異種間交配の最近のブログ記事

『丸葉』

| トラックバック(0)

今まで育てて来たクリスマスローズの中では最も
丸い葉のものです。
記録の中では種親がハイブリッドで花粉親がキンポウゲ科
の植物です。
交配に成功していれば属間交配です。
花はピンクのピコティ―です。
種子はほとんど採れません。

34.jpg

『季節外れのニゲル』

| トラックバック(0)

ポットに草が茂り、除草をかねて6月初めに
植え替えをしました。
すると、このポットだけ花がつきました。

353.jpg

『二度の交配』

| トラックバック(0)

最初、種親はニゲル、花粉親はキンポウゲ科の植物です。
交配したのか分からないので、出てきたF1の株に
再度同じキンポウゲ科の花粉を交配してみました。
少しニゲルから変化が出て来ました。

682.jpg

世界で最初の交配になるかも知れません。
原種の香りのあるシクロフィルスが種親です。
どのナーセリーにも隠し玉はあるはずです。
3年苗、4号ポット入りです。
1ポットのみの販売です。先着順です。
お値段は代引き郵便で送料込み¥4500
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238へ

即、完売しました。

307.jpg

308.jpg

『ニゲル交配の細葉』

| トラックバック(0)

今朝は雨が止んで曇り空です。
今年も半年が過ぎ、クリスマスローズも
休眠期に入りました。
さて、ニゲル交配で少し細葉の株です。
花はホワイトです。

521.jpg

『上向きの花』

| トラックバック(0)

珍しく、ニゲル交配上向きが咲いて来ました。
2花とも6枚弁です。

722.jpg

723.jpg

724.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

今日もいい天気で、作業日和です。
ネクタリーがグリーンのものです。

7.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

属間交配です。
下の方で咲いてます。

296.jpg

『属間交配?』

| トラックバック(0)

タネ親がハイブリッドです。
見たことのない花です。

378.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

少し変わったニゲルが咲きました。

43.jpg

44.jpg

ふみ屋のご案内

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち異種間交配カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは原種です。

次のカテゴリは種子です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。