2017年7月アーカイブ

『アリ塚』

| トラックバック(0)

子供の頃はよく畑のあぜ道でみたものでした。
今朝、早朝散歩で偶然にありました。
話題のヒアリではありません。

IMG_2798.jpg

やっとアップルゴーヤの雌花が咲いて
来ました。

919.jpg

葉っぱは全体に丸いです。

920.jpg

ボッコネイが種親で花粉親がddデュメトラムです。
葉はデュメに似ていますが、葉が大き目です。
グリーンで香りのある花が咲きました。

237.jpg

昨夜は西武新宿線・田無駅前で西東京サマー
フェスティバルが開催されました。
近くですが、初めて見ました。

833.jpg

834.jpg

836.jpg

835.jpg

837.jpg

838.jpg

839.jpg

840.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は夏らしく晴れて、気温が上がりそうです。

セミが孵化していました。

IMG_8077.jpg

IMG_8455.jpg

昨日の雨でキノコが出て来ました。

IMG_9814.jpg

IMG_8892.jpg

小さな御田植の稲にショウリョウバッタが
いました。
これは茶色の個体ですが、緑のものが多いです。

746.jpg

種親がコンパクトなデュメトラムで花粉親がddクロアチクス
です。
ddクロアチクスは中間的な大きさなので、この交配は小さ目
です。

958.jpg

オドルス同士の交配でオドルスで花のイエロー
が種親です。花粉親はオドルス・ゴールドパインです。
パインが花粉親でも生長は遅いです。

959.jpg

『武蔵アブミの果実』

| トラックバック(0)

今年も庭の武蔵アブミがトウモロコシの
ような果実をつけました。

IMG_5958.jpg

『キクラゲ』

| トラックバック(0)

シャクナゲの枯れ木から出てきたキクラゲです。
数年前にも庭でみたことがあります。

IMG_5837.jpg

『原種交配』

| トラックバック(0)

今日は気温がそれほど高くなく湿度が高いです。
時折、小雨です。
夏バテした体にはいい休養です。

原種交配の葉っぱも見てると楽しいです。

(ddデュメ×パーティドレス)×ddクロアチクス

343.jpg

ボッコネイ×ddクロアチクス

344.jpg

『シマトリネコ』

| トラックバック(0)

昨日はゲリラ豪雨でした。
御蔭で各所で予定されていた花火大会が残念ながら順延でした。
今朝は気温が下がり梅雨に戻ったような曇り空です。
早朝散歩で見たシマトリネコの花でなく種です。

676.jpg

『暑中お見舞い』

| トラックバック(0)

じわじわ夏の疲れが出て来ました。
寝ても眠りが浅く、何度も起きてしまいます。
今朝は早朝散歩はお休みしました。

キキヨウです。

983.jpg

ヘメロカリスです。

984.jpg

985.jpg

種親が原種のプルプラセンスで花粉親が原種の
ボッコネイです。
日本クリスマスローズ協会の新花コンテストに
も出したことがあります。
淡いグリーンの花で香りもあります。
派手な花でなないが、野趣の趣のあるものです。

342.jpg

今年、発芽した苗でまだ、小さいので播種した
ポットのままです。
種親はニゲルを交配したもので、花粉親はヴェシカリウス
です。

435.jpg

『デザート』

| トラックバック(0)

早朝散歩を終えてヨーグルトにわずかですが、採りたての
ブルーベリーをのせて戴きます。


IMG_5837.jpg

『アガパンサス』

| トラックバック(0)

野外のアガパンサスがブルーの花を咲かせた
後は果実をつけています。

IMG_5958.jpg

3月29日の状態です。

386.jpg

今日、7月27日です。
夏場は葉色がグリーンがかってます。

387.jpg

種親がボッコネイで花粉親がオドルス・ゴールドパインです。
花はグリーンで香りがあります。

IMG_3087.jpg

モンテネグロから持ち帰った苗を育てて種子を採取して
育てた苗です。

IMG_3014.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空で、過ごしやすい気温です。
こんな日は作業日和です。

ムクゲです。

IMG_2798.jpg

シダーローズです。

IMG_2829.jpg

ミソハギです。

IMG_2935.jpg

『アオバハゴロモ』

| トラックバック(0)

早朝散歩でお茶の木に白い粉に包まれた
虫がいました。
手で触るとピヨンピヨン飛んで行きました。
調べてみるとアオバハゴロモでした。
成虫は見たことがありますが、これはイッタンモメン
みたいでした。

IMG_5456.jpg

IMG_5669.jpg

原種・ヘルッエゴヴィヌスを実生から
育てていると、苗から年を追うごとに
葉数が増え、切れ込みも深くなってきます。
個体差もありますが、見ていて楽しいもの
です。
この株は種子を採取、播種したものです。

226.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝の東京は雨が上がって曇り空です。
暑くもなく散歩にはもってこいの気温
です。

ムクゲです。

835.jpg

ランタナです。

834.jpg

『ツルムラサキ』

| トラックバック(0)

夏野菜として八百屋さんなどで葉を束ねて
売られています。
オクラのようにヌルヌルしていて体に
いい食べ物です。天ぷらや納豆に入れて
食べています。

838.jpg

『風船カズラ』

| トラックバック(0)

今年も朝顔に負けずと風船カズラも生り
ました。

837.jpg

『T&M ブルー』

| トラックバック(0)

十年くらい前に購入した海外からの種子で
袋にブルーのクリスマスローズの絵柄で
T&Mと書いてありました。
咲いた花はパープルだったと思いますが。
その実生です。
まだ、開花していません。
追伸、この会社はすでになくなっています。

349.jpg

『高麗人参』

| トラックバック(0)

昨年は大きな株でしたので、
花も沢山、咲きましたが今年はわずかです。
実がすべて色づくました。

836.jpg

『ブルーベリー』

| トラックバック(0)

今年はネットをかけるのが遅くて
蕾の状態で鳥に食べられてしまい
ました。
残っていたブルーベリーが色づい
てきました。

833.jpg

『ホットディ』

| トラックバック(0)

暑いと言うのもいいたくないほどです。
毎日、シャツが汗だくになります。
何もしないでいればいいのに、テニスに
行ったりしてます。
効果として熱帯夜でも疲れてテニスをする
と適度な睡眠をもたらしてくれます。

早朝散歩でみた、ハマユウ、カラスウリです。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

『葉巻虫』

| トラックバック(0)

夏本番になると害虫やカビなどで被害が出て来ます。
昨日は分からなかった葉がこんな姿になっていました。


141.jpg

葉の中から青虫が出て来ました。

140.jpg

『オドルス×ボッコネイ』

数年前に交配して現在は4号ポットです。
来年には開花すると思います。
葉性がトルカ―タに似ています。

341.jpg

散歩をしているとたまに見ることがある
のですが、直ぐに飛んで行ってしまい
カメラに収めることはありませんでした。
今朝は運よく、電線に留まっていました。
成鳥の雄には首に黒い帯がありますが、
これは雌のようです。
元はペットが野生化しているので、
ひまわりの種が好物です。

ひまわりが食べられています。

IMG_5456.jpg

食べられないようにネットがついてます。

IMG_5669.jpg

群れのときもありますが、今朝は二羽でした。

IMG_5837.jpg

IMG_5958.jpg

キョウチクトウを交配したのではなく、
蟻がきていたようでトルコからの実生の
キョウチクトウが箸のような果実を3つ
つけました。

6月27日です。

569.jpg

今日、7月22日です。

570.jpg

『山桃酒』

| トラックバック(0)

7月5日に山桃にホワイトリカと角砂糖とパルスイート
を入れて山桃酒を作りました。
まだ、早いが試飲して見ました。
水で薄めて氷を浮かべて飲んでみました。
癖がなくて飲みやすいです。

359.jpg

色がよく出てます。

360.jpg

『双葉のままで!』

| トラックバック(0)

春に発芽してまだ、双葉のままの苗があります。
休眠をする親株が花粉親なので、生長が遅い
のかも知れません。

IMG_4738.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝も晴れて気温があがりそうです。
散歩は日陰を選んでコースを決めています。
時間は30~45分です。
夏場は汗をかくので、着替えを用意して
出かけることにしています。

セミの鳴き声が日々、大きくなってきました。

IMG_2798.jpg

ガウラです。

IMG_2829.jpg

ピラミッド紫陽花です。

IMG_2935.jpg

ノウゼンカズラです。

IMG_3014.jpg

IMG_3087.jpg

『すもも祭り3』

| トラックバック(0)

今日も午後は気温が上がり、外出は
控えています。
すもも祭りの続きです。

IMG_5456.jpg

IMG_5669.jpg

IMG_5837.jpg

IMG_5958.jpg

IMG_8077.jpg

IMG_8455.jpg

『すもも祭り2』

| トラックバック(0)

今朝も晴れてます。
熱中症にご注意ください。
府中・大国魂神社のすすも祭りの続きです。
昨年よりも露店が沢山出ていました。

958.jpg

959.jpg

960.jpg

961.jpg

962.jpg

野外に置いてあるこの株のみにうどん粉病みたいな
白い粉が葉についていました。
隔離して葉をふいてみると葉脈で包まれた黒い斑点
がありました。
患部を切り取りました。
梅雨の季節には発生するようです。

70.jpg

『すもも祭り1』

| トラックバック(0)

今日は毎年開催されてる府中。大国魂神社の
『すもも祭り』です。
昨年とは異なり人出も多く、露店も沢山
出ていました。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

IMG_2935.jpg

IMG_3014.jpg

IMG_3087.jpg

IMG_4738.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

梅雨明け宣言が出ましたが、すでに夏本番で
熱中症のご注意ください。

早朝散歩で見た久しぶりのわんちゃんです。

838.jpg

藤の実です。

833.jpg

朝顔です。

834.jpg

クレマチスです。

835.jpg

オシロイバナです。

836.jpg

ボックセージです。

837.jpg

種親がγ線を照射した種子から生まれたセルビクスの
ようなリバーシブルの花です。
花粉親は赤いピコティーのWM9531です。
葉っぱは大きくなく、全体にバランスがいいです。
花は剣弁ですが、くっきりピコが入ります。

517.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は昨日の雷雨のお蔭で熱帯夜から
解放されました。
散歩は気持ちがいいです。

毎年、咲いてる山百合です。

IMG_5456.jpg

ひまわりです。

IMG_5669.jpg

百日紅です。

IMG_5837.jpg

『ぞくぞく!』

| トラックバック(0)

早朝散歩でゴルフ場のネットのメンテナンス
に9人が高所での作業をしてました。
見てるだけでぞくぞくして来ました。

958.jpg

959.jpg

960.jpg

『トランスポゾン?』

| トラックバック(0)

朝顔の場合、トランスポゾン(動く遺伝子)の作用で
花弁の一部の色が変わることがあるようです。
どうもこのクリスマスローズもその遺伝子が作用して
いるようです。

14.jpg

818.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

タネ親がニゲルで花粉親がハイブリッドです。
この交配は何度も試みてますが、難しいです。
今回は葉が何処かニゲルと異なる気がします。
もう少し生長しれば成果が分かります。

933.jpg

2010年にルーマニアで採取された
プルプラセンスの種子を育てたものです。

932.jpg

『朝顔・団十郎』

| トラックバック(0)

今朝も曇り空です。
今日も熱中症にご注意ください。
遮光ネットのハウスの中でも日中は気温が上がり、
長時間はいられません。
朝顔はハウスより野外の方が花色が鮮やかです。
ただ、花が早くしぼんでしまいます。

200.jpg

これは2008年に取り寄せたアブルジクスの
変異個体と呼ばれるものです。
落葉タイプで香りのあるワインレッドの花が
咲きます。
難点は種子があまり採れず株分けでないと増やせ
ないことです。

473.jpg

『WM9531』

| トラックバック(0)

日本クリスマスローズ協会の掲示版にも
載せているWM9531です。
平成16年7月に高杉種苗さんから購入
した苗の2代目か3代目の苗です。

472.jpg

別の個体での今年咲いた花です。

IMG_6968.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空でしたので、雨を期待していましたが、
時間の経過とともに晴れて来ました。
雨が降らないので、木々も疲れ気味です。

朝露草です。

IMG_5837.jpg

山椒の実です。

IMG_5958.jpg

『オオタカ』

| トラックバック(0)

早朝散歩でオナガ鳥たちがキイキイと煩く鳴く
ので、周りを見るとオオタカがいました。
小鳥の雛などを食べるようです。

IMG_5456.jpg

IMG_5669.jpg

『フリルフェチダス』

| トラックバック(0)

元親はボッコネイに似た葉型のフェチダスです。
実生を育てているとより顕著にフリルと切れ込み
が出て来ました。

442.jpg

早朝散歩は短めにして暑くならいうちに
水やりをしています。
雨はいつ降るのか?
それまでは朝一番で水やりです。

さて、フョウが咲いていました。

IMG_2798.jpg

ハウスでは朝顔・団十郎も次々、咲いています。

IMG_2829.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝も夏本番の暑さでした。
雨が降るといいですが、毎日水やりです。
早朝散歩で見た花々です。

セイヨウニンジンボクです。

IMG_5669.jpg

ヘソクソカズラです。

IMG_5837.jpg

ハイビスカスです。

IMG_5958.jpg

鬼ユリです。

IMG_6968.jpg

IMG_8077.jpg

『キアゲハの幼虫』

| トラックバック(0)

九州の一部は梅雨明けしたようです。
東京は雨の後には梅雨明け宣言がでるようです。
さて、アシタバを食べてるキアゲハの幼虫がいました。

IMG_5456.jpg
   
IMG_5669.jpg

『お盆のお迎え』

| トラックバック(0)

7月も早いもので、お盆のお迎えの日
が来ました。
夕方には生家でお迎えをします。
東京では地域にもよりますが、7月15日
がお盆になります。
さて、ヘメロカリスが夏らしい色で咲きま
した。

IMG_4738.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝も晴れて、早朝から暑いです。
今日も熱中症にご注意ください。

ルリマツリです。

IMG_3087.jpg

オシロイバナです。

IMG_3014.jpg

IMG_2935.jpg

柑橘類の花です。

IMG_2829.jpg

IMG_2798.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝も気温が上がり、夏本番の暑さでした。
取りあえず、散歩に出たもの止めることばかり
考えていました。

キノコです。

958.jpg

クロコスミアです。

959.jpg

フロックスです。

960.jpg

ザクロです。

961.jpg

『夏本番』

| トラックバック(0)

東京は夏本番の暑さになりました。
この調子でいくと過酷な夏になりそうです。
体調に異変が起きる前に水分補給や休養が大切です。
カラスウリが咲き出しました。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

『採り蒔きの現状』

| トラックバック(0)

少しばかり、早期発芽でもしてみょうと
採り蒔きした用土から種子を採り出すと
カビが生えて腐っている種子もありました。
種子が腐る場合は未熟で普通でない交配や
種間交配で種子が形成されていないことが多いです。
それに播種の際に種子同士が接触してることがあり
ます。

26.jpg

『原種交配』

| トラックバック(0)

数年前に咲いてる原種の花同士を何の考えも
なく交配しました。

シクロフルス×アブルジクスです。
葉が細くなり垂れ下がる性質です。

726.jpg

プルプラセンス×WM9531

葉がムルチフィダスに似ています。
それとは別に葉が二段です。

727.jpg

『アップルゴーヤ』

| トラックバック(0)

今朝も朝から暑くなっています。
遅れていたアップルゴーヤの蔓が伸びて来ました。

725.jpg

種親がプルプラセンスで花粉親がアブルジクスです。
両親の中間的な葉性です。
開花はしてますが、画像はありません

18.jpg

『朝顔・団十郎』

| トラックバック(0)

今年は梅雨明けまえから異常と言える
高温で植物がグッタリとしてます。
遮光ネットを二重に張りましたが、
クリスマスローズも疲れています。
さて、今朝も朝顔・団十郎が咲きました。
今日も暑くなるので、熱中症に注意ですね。

IMG_3014.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝はすでに気温が高くて散歩してても
頭がクラクラしてきます。

薩摩サッコウフジです。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

朝顔です。

IMG_2935.jpg

2010年にトルコから種子を持ち帰り
播種した2番目の株の開花です。
この株も果実がつくかもかも知れません。
日本に以前からあるキョウチクトウは
メリクローンなので果実がつかないことが
多いようです。

960.jpg

961.jpg

962.jpg

『秋海棠』

| トラックバック(0)

今日は気温が上がり、野外では熱中症に
注意しないといけませんね。
この後も気温が上がり35℃になりそうです。
竹の下でもう秋海棠が咲いてきました。

341.jpg

『朝顔・団十郎』

| トラックバック(0)

先日の入谷朝顔まつりで購入した朝顔・団十郎です。
葉がやや黄色くてこの色が特徴です。

709.jpg

『江戸の朝顔文化』

| トラックバック(0)

今日は日比谷コンベインションホールで開会
された講演会へ行って来ました。
私も数年前から日比谷公園で開催されてる変化
朝顔の展示会にはお邪魔してます。
今回は展示会だけでなくセミナーに参加する
ことにしました。
懇親会の名簿を見ると初めてみる方ばかりでした。
先日の金子さん、そして岡山からの知り合いもいました。
今日は小笠原左衛門尉亮軒氏、朝顔の遺伝子の大家、
二田坂先生にお会いして、有意義なお話が聞けました。
クリスマスローズの育種には参考になることばかりでした。

IMG_8455.jpg

IMG_8892.jpg

IMG_9814.jpg

P1070745.JPG

『入谷朝顔まつり3』

| トラックバック(0)

今朝は晴れて、梅雨明けのような気がしてます。

鬼子母神です。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

IMG_2935.jpg

境内のきびだんごの女将さんです。

IMG_3014.jpg

IMG_3087.jpg

IMG_4738.jpg

元祖『団十郎』の店 山景園です。

IMG_5456.jpg

IMG_5669.jpg

『打ち上げ花火』

| トラックバック(0)

毎年、恒例の打ち上げ花火が近くの武蔵野大学
でありました。
季節の区切りで七夕に合わせて打ち上げられます。
私もこの花火が見られて感無量です。

838.jpg

833.jpg

834.jpg

835.jpg

837.jpg

836.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

種親はハイブリッドで花粉親がチベタヌスの交配です。
チベタヌスは早い株ではすでに休眠して葉が枯れて
います。
東京では日陰に置いていても8月には休眠します。
自生地・中国でも8月には休眠していると聞いた
ことがあります。
この季節、生長はしませんが、この交配は休眠しません。

44.jpg

『入谷朝顔まつり2』

| トラックバック(0)

今朝は晴れて気温が上がりそうです。

IMG_5456.jpg

IMG_5669.jpg

IMG_5837.jpg

IMG_5958.jpg

IMG_6968.jpg

台風が早々過ぎて、梅雨明けかなと思っていましたが、
ムシムシ、気力の滅入る湿度です。
葉っぱだけでも青空にしたいです。

443.jpg

『入谷朝顔まつり1』

| トラックバック(0)

今朝は『入谷朝顔まつり』へ行ってきました。
私の隣はNHK趣味の園芸でお馴染みの金子先生です。

931.jpg

932.jpg

933.jpg

958.jpg

930.jpg

以前に頂いたアーティチョークはうまく料理が
出来なくて、食べれませんでした。
今回はネットを見てから料理してみました。
塩茹でした状態です。

IMG_2798.jpg

食べるところはひっくり返して萼の付け根と
芯のでんぷん質の部分です。
味はソラマメの苦味のない風味でした。

IMG_2829.jpg

IMG_2935.jpg

『山桃酒』

| トラックバック(0)

大きくて甘くてジュシーな、木で完熟した山桃です。
最高の山桃酒が出来ます。

349.jpg

359.jpg

実生のトルコ産のキョウチクトウに
果実がつきました。

IMG_8455.jpg

香りのカサブランカにイエローの
色をつけたようなはです。
以外に元気でカブランカは枯れましたが、
コンカドールは変わりありません。

676.jpg

『シューフライ』

| トラックバック(0)

ブルーのホタルブクロが開いたような花が終わり、
別名 黒ホウズキがホウズキのような実をつけました。

370.jpg

760.jpg

『ヘメロカリス』

| トラックバック(0)

台風が刻々と近づいています。
今日、1日は曇り空で、夜には雨です。
このヘメロカリスにとっては曇り空だと
花持ちが良くて超時間、花が咲いていました。

759.jpg

『種間交配』

| トラックバック(0)

今日は今までにない蒸し暑さで体がついて
行けません。
まだ、早いが汗だくなので、水風呂に入り
ました。
さて、トルカータスと原種の交配ですが、
理想的な葉性が生まれました。
トルカータスは烏の足のような葉形が特徴です。
追伸、これらの原種交配は、当時しても無駄な交配
のように言われていました。

692.jpg

693.jpg

今朝はソライロアサガオのブルースターとウエデングベル
の交配の花が咲きました。

758.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空です。
気温は35℃の予報です。
今年は梅雨明けが早やそうですね。

キョウチクトウです。

930.jpg

ヤブカンゾウです。

931.jpg

ヘメロカリスです。

932.jpg

ムクゲです。

933.jpg

『マイクロトマト』

| トラックバック(0)

1年玉より小さいトマトです。
昨年、採取して今年播種したものです。
やっと、小さなトマトがつきました。

835.jpg

836.jpg

『アブルジクス』

| トラックバック(0)

2008年に日本クリスマスローズ協会の
『北イタリアの自生地を訪ねる旅』で自生地
を案内して戴いたウィル・マクルーウィン氏
にお願いして後日に送付して貰った種子を
播種したものです。
この株は9年経ても開花していません。

837.jpg

鉢に落ちていた食用ホウズキがいつの間にか
こんな姿になっていました。
普通のホウズキは見たことがありますが。

517.jpg

『丸葉』

| トラックバック(0)

今まで育てて来たクリスマスローズの中では最も
丸い葉のものです。
記録の中では種親がハイブリッドで花粉親がキンポウゲ科
の植物です。
交配に成功していれば属間交配です。
花はピンクのピコティ―です。
種子はほとんど採れません。

34.jpg

『江戸の朝顔文化』

| トラックバック(0)

7月8日(土)に江戸の園芸文化研究の第一人者、
小笠原左衛門尉亮軒氏と変化朝顔研究の権威、
仁田坂英二氏、両氏の話が聞けるセミナーに
参加することにしました。

今朝、咲いたソライロアサガオです。

958.jpg

959.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は雨が上がり曇り空です。
7時からの選挙投票に行く人もいます。
北海道では地震がありました。

マツボックリです。

930.jpg

931.jpg

ダチュラです。

932.jpg

デンデン虫です。

933.jpg

今朝は昨日とは別のソライロアサガオ咲きました。

午前 6:06の蕾の状態です。

750.jpg

午前 7:03

751.jpg

午前 7:46

752.jpg

午前 8:21

753.jpg

午前 9:31

754.jpg

午前 10:30   開花しました。

756.jpg

755.jpg

春に沢山、花を咲かせたオキナワチドリが
休眠に入りました。
戴いて2シーズンが過ぎたので、古い球根
などの整理をして植え替えすることにしま
した。

891.jpg

892.jpg

『ステルニー』

| トラックバック(0)

当年苗のステルニーです。
遮光ネットの下では日差しが弱いのか
ひょろひょろ伸びています。

492.jpg

『カンナ』

| トラックバック(0)

今朝もまた雨が降っています。
早朝散歩は短時間で終了しました。
良く蔓植物が伸びています。
7月に入ると夏間近ですね。
夏にお似合いのカンナが咲き出しました。

676.jpg

ふみ屋のご案内

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。