2017年5月アーカイブ

『小さい種子』

| トラックバック(0)

前回は無茎タイプのアトロの種子を載せました。
今回は有茎タイプで小さな種子です。
多分、リヴィダスもこの大きさです。
これはステルニーの種子です。

565.jpg

『鋸歯のない葉』

| トラックバック(0)

当年苗ですが、葉の周りに鋸のような
ギザギザがありません。
エステに行ったのかな?

563.jpg

別の交配です。
少し斑入りで丸弁が可愛いニゲルです。

564.jpg

『食香バラ』

| トラックバック(0)

今年、お招きした。
『食香バラ』エディブルフレグランスローズが
咲きました。
花弁にワックス成分が少なく、食味が良く
御茶や料理に使われます。

337.jpg

今までに、トルカータス、アトロルーベンス、クロアチクス、
デュメトラム、プルプラセンス、オドルスのダブルを育てた
ことがあります。
今季は1つ、増やしてイストリアクスをお招きしました。

113.jpg

『文様』

| トラックバック(0)

昨年からニゲル交配の葉に文様が出てくる
ものが多くなりました。
文様の入るニゲルにマーブルニゲルと
いももがありますが、少し異なるようです。
これもQU極交配の1つです。

509.jpg

葉性の細く、長く、切れ込んだタイプが
好きでヘルッエゴヴィヌスを集めています。
同じサイトのヘルゴヴィヌスでも実生から
育てると個性があって楽しいです。
この葉性は見る限り、風通しはいいので、
暑さや蒸れに強いかと思うと反対で弱いようです。
花色はグリーン、イエロー、リバーシブルです。
強くないが香りのある個体もあります。

507.jpg

早朝から徐々に開花し始めました。

903.jpg

905.jpg

904.jpg

907.jpg

名前はアメリカシャガですが、シャガでなく
アヤメの仲間です。
5月に入って開花が待ち遠しい日々でしたが、
やっと動きが出て来ました。

5月12日の状態です。

435.jpg

今日、5月29日です。
中央が花です。
1日花なので、咲いたら短い命です。
香りはバラのようです。
両サイドの芽は花が終わると花茎が地面につき
ランナーになり根が出て1つの個体になります。
また、元株にも芽がつき横に増えます。
多分、明日に開花します。

437.jpg

左がハイブリッドの当年苗で右が原種とチベタヌスと
の当年苗です。
チベタヌスの交配は本葉が出てから変化がありません。
その点、ハイブリッドは大きいです。
開花はチベタヌス交配の方が1~2年遅れて開花します。

追伸、ハイブリットとチベタヌスの交配はこの中間の
大きさで開花も中間です。


47.jpg

『ポピー』

| トラックバック(0)

今朝は晴れています。
平年だと6月8日頃が梅雨入りなので、
それまではいい天気が続きそうです。
さて、武蔵野中央公園のポピーです。

838.jpg

832.jpg

833.jpg

834.jpg

835.jpg

836.jpg

837.jpg

種親がニゲルで花粉親がリヴィダスの交配に
種子らしきのもがあります。
過去にもこのパターンの交配からまれに種子
が採れたことがあります。

003.jpg

幾つか、咲いた花の1つの子房に種子が
あります。
ただし、播種しても発芽の補償はないです。

63.jpg

『エライオソーム』

| トラックバック(0)

クリスマスローズの種子には付属物のエライオソーム
がついてるものがあります。
左からステルニー、フェチイダス、ニゲル、ddハイブリッド
の種子です。
この中でステルニーのエライオソームが種子の大きさ
に比べて一番大きいです。
エライオソームには蟻の好む糖などの成分があるので、
お茶パックに落ちた種子がいつの間にか蟻に運ばれて
お茶パックには種子がなかったことがありました。
この種子の大きさやエライオソームの大きさから
ステルニーが狙われやすいようです。
いつも袋掛けの際に子房とお茶パックの間から蟻が入れ
ないようにしたいものです。

33.jpg

『ポピー』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空です。
武蔵野中央公園のポピーが満開でした。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

IMG_2935.jpg

IMG_3014.jpg

IMG_3087.jpg

『アーティチョーク』

| トラックバック(0)

まじかで見るのは初めてです。
生家の畑にありました。
アザミ科なので、刺があります。
効用は色々あるようです。

543.jpg

544.jpg

『散歩』

| トラックバック(0)

久しぶりに散歩に出かけました。

宮城野萩です。

958.jpg

ジャガイモの花です。

959.jpg

バラです。

960.jpg

銭アオイです。

961.jpg

ジュンベリーの実です。

962.jpg

『運動会日和』

| トラックバック(0)

日差しが射して、近くの小学校では運動会
をしてるとこが多く、私の卒業した保谷
第二小も運動会をしていました。

907.jpg

『食害』

| トラックバック(0)

今朝は昨夜の雨が止んで曇り空です。
気温は上がる予報です。
クリスマスローズにはアブラムシ、葉巻虫
ナメクジなどがつきます。
これは地面に置いてたステルニーですが、
回りを見てみると夜盗虫がいました。

527.jpg

『アップルゴーヤ』

| トラックバック(0)

昨年、採取したリンゴのように丸い
アップルゴーヤの種子をすべて5月6日に
播種しました。
20日後の苗の状態です。
これなら、沢山のアップルゴーヤが採れ
そうです。

680.jpg

『ヤケヤスデ』

| トラックバック(0)

害虫が活動するにはいい季節なんですね。
植えたばかりのプりムラの葉が食べられて
いました。
蚊、夜盗虫、アブラムシ、ナメクジなど
色々います。

IMG_8455.jpg

『QU極交配』

| トラックバック(0)

数年前から交配してるもので、花粉親
が色々あるので、苗も今まで見たことの
ない葉っぱがあります。
この交配は想定さえ出来ないものばかり
です。

IMG_6968.jpg

『匂い半夏』

| トラックバック(0)

今朝は雨になりました。
気温も20℃の予報です。
暑くないので、作業には最適な気温です。
さて、バナナのような香りのする匂い半夏
が咲きました。
コンパクトなのでポットに植えて楽しんで
います。

708.jpg

709.jpg

『アゲハ蝶の幼虫』

| トラックバック(0)

レモンの葉にいたアゲハ蝶の幼虫です。
大きくなった終齢幼虫は間もなく蛹に
なります。

758.jpg

759.jpg

760.jpg

『夜盗虫』

| トラックバック(0)

フェンネルやホリホックの葉が食べら
れていました。
用土の中や付近に夜盗虫がいました。
気温が上がると害虫も増えますね。

756.jpg

755.jpg

『高麗ニンジン』

| トラックバック(0)

毎年、苗が減って行く高麗ニンジンです。
昨年は沢山の種が採れましたが、発芽率
が悪く、生長もままならないです。
今年は花がこんなに小さくなりました。
また、肝心な根は半死です。
種が採れたら根は高麗ニンジン酒でします。

754.jpg

『Whomean』

| トラックバック(0)

今朝は久々の小雨です。
この気温で連日、夏日でバテタ体が癒されます。
近々、梅雨入りですね。
さて、突然変異で出てきたWhomeanも枯れて
しまいこの株のみになりました。

728.jpg

『ミニ御田植』

| トラックバック(0)

ミニ御田植から10日が経ちました。
すくすく生長してます。

5月14日です。

830.jpg

今日、5月24日です。

831.jpg

タネ親がニゲルやハイブリッドで花粉親チベタヌス
を交配した当年苗にやっとハイブリッドとの交配に
二番目の本葉が出て来ました。

78.jpg

昨年、10月に播種したプリムラ・シネンシス
が咲きました。

18.jpg

『食用ホウズキ』

| トラックバック(0)

今朝も晴れて、夏日になりそうです。
熱中症に注意ですね。
食用ホウズキの実が大きくなりました。

226.jpg

『季節外れ』

| トラックバック(0)

遮光ネットを張ってから夏日が続いています。
早朝散歩をしたいのですが、この暑さでは
体が慣れていないので、水やりをしています。
ハウス内は気温が低くなり、こんな花が咲いて
います。

564.jpg

565.jpg

566.jpg

『スイカの花』

| トラックバック(0)

数年ぶりにスイカの宇宙吊りをして見ようと
苗を買って見ました。
弱々しい苗でしたが、雄花に次いで雌花が咲
きました。

563.jpg

『消耗品?』

| トラックバック(0)

いつも、植物の種子を蒔いたりしてますが、
植物なりの生き方を見て見たいとの一心からです。
購入した時はそれなりに鑑賞して管理もしていましたが、
要が済んだらお構いなしの植物を多く見て来ました。
消耗品ではないので用が済んだら要らないのではなく
自然と枯れるまでは最後まで面倒を見てほしいものです。
このクレマチスは水やりが出来そうにないので、庭に定植
しました。

684.jpg

今日も夏日でした。
しばらくは天気予報に傘マークが見当たりません。
5月でこの気温は経験したことがないです。
急いで、ポカリの顆粒を求めてマツキヨに行き
ましたが売り切れでした。
仕方ないので、Sports waterを
購入しました。
さて、ブラシノキですが、花は一度に咲かずに
徐々に咲くのが分かりました。

682.jpg

681.jpg

『皐月』

| トラックバック(0)

30数年前に集めていた皐月も植え替えや
水やりもしてないなので、枯れて少なくなり
ました。

680.jpg

『カラスビシャク』

| トラックバック(0)

サトイモ科のカラスビシャクです。
7月2日の半夏に咲くようですが、竹の下
で咲いていました。

496.jpg

『実生バラ』

| トラックバック(0)

今朝も晴れて、夏日になりそうです。
熱中症対策が必要です。
水やりは済ませました。
早く遮光ネットを張って良かったです。
さて、昨年も咲いた実生バラが咲きました。

495.jpg

アブルカ Spiralisが咲きました。

282.jpg

『仮面ライダー』

| トラックバック(0)

子供たちに人気があるので、引き続き警備を
願いしました。
仮面ライダーの周りにはホスタがあります。
丸いのはレインボーフラワーで風で回転します。

370.jpg

昨年、8月に播種したヤブミョウガが
発芽して生長して来ました。

昨年、8月15日の種子です。

162.jpg

今日、5月21日です。

800.jpg

『紫陽花 沢美人』

| トラックバック(0)

梅雨空にお似合いの紫陽花ですが、今日は
真夏日になりそうです。
今年も紫陽花 沢美人が咲き出しました。

798.jpg

799.jpg

『アップルゴーヤ』

| トラックバック(0)

発芽が遅れていたアップルゴーヤの
苗が大きくなりました。
どうにか、今年もゴーヤのカーテンが
作れます。

688.jpg

今日は気温がどんどん上がってきました。
場合により光化学スモッグになるかも
知れません。
もう、レンゲショウマの蕾がついていました。

687.jpg

毎年、株が大きくなっています。
もうすぐ、開花します。

745.jpg

『ハヤトウリ』

| トラックバック(0)

天気予報では月曜日まで夏日が続くようです。
今朝は竹の下のクリスマスローズの水やりを
済ませました。
さて、定植したハヤトウリの蔓が伸び始めて
来ました。
今年は数か所に定植したので、いくら蔓が伸びて
もいい所もあるので、安心して蔓を伸ばせます。

746.jpg

『遮光ネット』

| トラックバック(0)

明日、明後日は気温が上り夏日の予報です。
昨年と同じ日に朝から遮光ネットを張りました。

390.jpg

今日も悪臭がしてます。
花の外側は雄花です。

839.jpg

内側の黒い突起物が雌花で
これから悪臭が出ています。

840.jpg

今日は花の咲く前を見ることができました。
咲く前は帽子を被ってるようでした。

836.jpg

837.jpg

咲いた状態です。

838.jpg

『マツザカシダ』

| トラックバック(0)

斑入りのマツザカシダです。
ハウスの棚の下にあり、変な形のものがあり
見てみると虫の巣でなかに虫がいました。

680.jpg

681.jpg

682.jpg

『コンニャクの花』

| トラックバック(0)

夕方になり、咲き出しました。
数年前にスマトラ・ショクダイオオコンニャクの
花を神代植物園で見たことがあります。
花の開花は夜間のようでした。
多分このコンニャクも夜間に咲くようです。
匂いは今でも強烈な臭いがあります。
ショクダイオオコンニャクは生ごみのような
臭いでしたが、この臭いはプロパンガス、
肉の腐敗などよりはるかに上回り、頭痛が数十分
おさまらないほど強烈な臭いでした。

604.jpg

605.jpg

臭いの元はもっと中の、雌蕊から出ているようです。
明日の朝に撮影出来ると思います。

(オドゴー×ゴールド)×(イエローオドルス×オドゴー)の
交配です。
この交配は葉がイエローになりました。
これは葉の切れ込みが変わっているので、載せました。
追伸、 オドゴーはオドルス・ゴールドパインの略です。

140.jpg

『ポット増し』

| トラックバック(0)

当年苗でポット上げした苗の生長の良いもの
からポット増しをしました。

575.jpg

574.jpg

『国バラ3』

| トラックバック(0)

ハンギングバスケット・壁掛けタイプです。

759.jpg

758.jpg

756.jpg

755.jpg

754.jpg

753.jpg

『コンニャクの花』

| トラックバック(0)

近々、コンニャクの花が咲きそうです。

519.jpg

『国バラ2』

| トラックバック(0)

国バラのハンギングバスケットです。

IMG_2798.jpg

IMG_2829.jpg

IMG_2935.jpg

IMG_3014.jpg

IMG_3087.jpg

『67粒』

| トラックバック(0)

まだ、種子の採取をしています。
今年、1度に採れた種子の数で最も
多かったのは67粒でした。

17.jpg

『国バラへ1』

| トラックバック(0)

昨日、バラとガーデニングショウへ行ってきました。
初めて開園前に行き、10分ほど待ちました。

836.jpg

837.jpg

838.jpg

839.jpg

『御田植』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空です。
昨夜の雨でしっとりして野外のクリスマスローズも
元気満々です。
今年も昨年と同じに日にトロ箱に御田植をしました。

830.jpg

『バラ』

| トラックバック(0)

今日は1日、雨降りになりました。
国バラにも行きたいが天気が雨だと
気力がなえてしまいます。
ただ、気温が低いので作業にはもって
こいです。
種採りやトマト苗のポット増しをしました。
ハウスでは名前は分かりませんがバラが咲い
ています。

492.jpg

『スミレの種』

| トラックバック(0)

早春から花を楽しませてくれたクリスマスローズだけで
なく他の花々も種子を結ぶ時期になりました。

491.jpg

『苗』

| トラックバック(0)

今年、発芽した苗で興味深いものが
2つありました。
2苗ともチベタヌスを交配しましたが、
初めての交配なので、今の時点では成否
は分かりません。

472.jpg

473.jpg

『アルゲモンの花』

| トラックバック(0)

遂に、アルゲモン(アザミゲシ)が咲きました。
和紙のように透き通るようなホワイトの花でした。

427.jpg

『コンニャクの花』

| トラックバック(0)

前にも載せていますが、丈が80cmくらいに伸び
花はまだ咲きません。
5年に1度、咲くようです。
茶紫色く伸びた付属物が日々、グロテスクになって
います。

686.jpg

『フェチダスの種』

| トラックバック(0)

やっと、フェチダスの種が採れました。
フェチダスの種は1つ1つがバラバラに
ならずに固まっています。

685.jpg

昨年、咲いて感動した香りのあるアヤメ科の
植物です。
昨年は4月17日に咲きました。
株分けの影響もあるのかも知れません。
やっと、蕾が大きくなりました。

435.jpg

昨年、4月17日に咲いた画像です。

434.jpg

436.jpg

『ヴェシカリウス』

| トラックバック(0)

今日も28℃くらいになりそうです。
早いヴェシカリウスは休眠に入りました。
このヴェシカリウスも近々、休眠に入ります。

49.jpg

『2年苗』

| トラックバック(0)

発芽からポット上げのタイミングが良かった
のでしょうね。
1年開花の兄弟苗は2年で6号ポットに入って
います。

94.jpg

昨年の3月22日の苗はこんな状態でした。

02.jpg

『アヤメ』

| トラックバック(0)

今朝は晴れていて、気温が28℃の予報です。
熱中症に注意しないといけないです。
さて、早朝散歩で見たアヤメです。

682.jpg

今年の1月4日に播種した八重咲き皇帝ダリア
の苗です。
見てると、毎日生長してるようです。

882.jpg

894.jpg

チベタヌスを花粉親にした当年苗も大きくなりましたが、
発芽から2年経っても大きくならない苗もあります。
のんびり育てます。

438.jpg

『イチゴ 桃薫』

| トラックバック(0)

昨年、秋に苗を購入したイチゴ 桃薫が
生りだしました。

431.jpg

黄花君子ランの種を蒔いた所、やや色の
淡い花が咲きました。
また、種を採り育てたら白い花が咲くかも
知れませんね。

433.jpg

『カラーリーフ』

| トラックバック(0)

花の咲かない季節でも鑑賞できるように
交配した当年苗です。

005.jpg

越冬した八重咲き皇帝ダリアの二番花が
咲きました。

906.jpg

昨年、6月に播種したアルゲモンに蕾が
つきました。
画像は検索すると見えますが、早く実物
がみたいです。

140.jpg

『スィートピー』

| トラックバック(0)

外にあるスィートピーは風があり気が付き
ませんでしたが、ハウスにあるスィートピー
の甘い香りに驚きました。

574.jpg

『アップルゴーヤ』

| トラックバック(0)

昨年、採取した種を播種しましたが、
一向に発芽の気配がありませんでした。
気温が高くならないと発芽しないので、
諦めていました。
ここ数日の高温で目覚めてくれたようです。

18.jpg

『コンニャクの花』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空です。
水やりは終わりました。
コンニャクが60cmくらいの高さになり、
花が今にも咲きそうです。

342.jpg

『マザーズローズ』

| トラックバック(0)

今年も亡き母に買って貰ったバラが咲きました。
今年は一度に咲いてます。

958.jpg

959.jpg

960.jpg

961.jpg

『本葉が1枚』

| トラックバック(0)

現在はまだ、本葉が1枚の当年苗です。

962.jpg

『極小種子』

| トラックバック(0)

今日は気温が上がり28℃の予報です。
毎日してた種子採りも終盤になりました。
親株はアトローベンスですが、
1円玉に横に8粒並ぶ極小種子が採れました。

235.jpg

『コンニャクの花』

| トラックバック(0)

まだ、咲いた花をみたことのない
コンニャクの花です。
今年は見るからに形状が違うので、
咲くかも知れませんね。

94.jpg

植物の生命力に驚きました。
昨年、採れた鬼ユリのムカゴが
生長して見たらムカゴがついていました。
花は何のために咲くのかな?
種も採れますが、鬼ユリにとってはこの方法
がいいのでしょうね。


904.jpg

905.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

連休最終日も晴れています。
今年、5月に入りやっと初開花のニゲル交配です。
まだ、別の交配の株も咲いて来ます。

681.jpg

追伸、畑の生垣のシャリンバイです。

680.jpg

『種子の形状』

| トラックバック(0)

気温が上がり、種採りで忙しくなりました。
今まで、見過ごしていたのかな?
ヴェシカリウスではないが、丸い種子があり
ました。
多い中でQU極交配の1つです。

04.jpg

『バラ・アダム』

| トラックバック(0)

今日も気温が上がっています。
バラ・アダムが満開になりました。

562.jpg

ジャーマンアイリスも咲きました。

563.jpg

『ペチニュア・羽衣』

| トラックバック(0)

今年、お迎えしたペチニュア・羽衣です。
苗も落ち着き大きくなりました。

580.jpg

今朝もいい天気です。
水やりが欠かせない毎日です。
昨年、日本クリスマスローズ協会の旅行先で
購入したフェンネル・ブロンズが大きくなり
ましたが、葉がややグリーンになりました。

579.jpg

『ゾウのはな子』

| トラックバック(0)

子供の頃、そして親になり子供たちを
井の頭公園の動物園へ行った時に
出迎えてくれたゾウのはな子が銅像が
なりました。
小さいけど触れます。
今は吉祥寺駅の北口広場にいます。

IMG_8077.jpg


IMG_6968.jpg

IMG_8455.jpg

吉祥寺駅から近くの井の頭公園が5月1日に
開園100周年を迎えました。
5月の吉祥寺は音楽祭などがあり盛りがって
ます。
ステージでは音楽に合わせてこんなことも
演じていました。

904.jpg

905.jpg

906.jpg

903.jpg

907.jpg

908.jpg

『チベタヌスの種子』

| トラックバック(0)

2月上旬に開花してチベタヌスの種が採れました。
この種子が無事に成長しても開花までは8年以上
の年月がかかります。
ただ、親株が実生からなので日本の環境には抵抗力
があります。

744.jpg

『シラン 三蝶咲き』

| トラックバック(0)

今年の連休は長いく雨が降らずに
水やりが欠かせない日々になりました。
毎年、5月に入ると咲くシラン・三蝶咲きです。

17.jpg

『アブルカ』

| トラックバック(0)

球根植物のアブルカが咲きました。
玉ねぎに別の花が咲いてるようです。

725.jpg

726.jpg

727.jpg

秋咲きが普通の状態ですが、越冬したので咲いたようです。

881.jpg

『オダマキ』

| トラックバック(0)

早朝散歩は竹の子掘りのためしばらくお休みです。
ハウスでオダマキが咲いています。

521.jpg

522.jpg

『当年苗の生長』

| トラックバック(0)

今年、発芽して最初にポット上げした苗です。
7.5cmポットと同じくらいの大きさに
なりました。

380.jpg

『稲の種籾の発芽』

| トラックバック(0)

昨年、採れた稲の種籾を蒔いてみました。
遅れていましたが、発芽してきました。

916.jpg

気温が上がり、爽やかな季節になりました。
我が家の庭にも花々が咲いています。

758.jpg

759.jpg

760.jpg

『種の採り蒔き』

| トラックバック(0)

今日は気温が上がり、種がお茶袋に沢山、落ちていました。
早速、種の採り蒔きを開始しました。

17.jpg

『オーレアの本葉』

| トラックバック(0)

双葉がホワイトやオーレアのものはゴールド系を
除き、本葉が出ずに枯れることがほとんどです。
この苗だけは本葉が出てきました。

260.jpg

南アフリカ原産のアオイ科植物アニソドテア・
サンレモクイーンが零れるように咲いて来ました。
半耐寒性ですが、木のようになります。

453.jpg

昨年、八重咲きの皇帝ダリアの種が採れて
4月20日に播種しました。
発芽の状態です。

921.jpg

そして、越冬した八重咲き皇帝ダリアがもう少しで
咲きます。

919.jpg

920.jpg

追伸、これは昨年咲いた状態です。

879.jpg

今日は八十八夜ですね。
紫外線が強くなり、熱中症にも注意が必要に
なりました。
さて、イチゴ 白いウサギが生りだしました。

603.jpg

『紫陽花の蕾』

| トラックバック(0)

黄色い花の沢美人と黄金葉のレモン・ダディーに蕾が
つきました。

567.jpg

568.jpg

『バラ アダム』

| トラックバック(0)

近くの知人に頂いたアダムです。
5年以上、経ちましたが、良く咲いてくれて
メインのバラになりました。
今年は実生が育っています。

754.jpg

755.jpg


『竹の子』

| トラックバック(0)

9年前にハウスを作るために竹を切ったのですが、
根が生きているので、こんな太い竹の子が棚の
下から伸びて来ました。

235.jpg

ふみ屋のご案内

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このアーカイブについて

このページには、2017年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年4月です。

次のアーカイブは2017年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。