2017年1月アーカイブ

実生チベタヌスです。
10,5cmポット
お値段は¥6000からです。
見本株です。花は大き目です。
ご希望の場合、メール noguchi@fumiya.info
へ連絡下さい。
その株の画像を返送しますので、お気に入りまし
たらご購入下さい。

6.jpg

タネ親は原種です。
花粉親がddクロアチクスです。

310.jpg


別のタネ親です。

311.jpg

『ピンクゴールド』

| トラックバック(0)

ピンクゴールドが咲き出しました。

309.jpg

この交配は昨年にシングルが初開花しました。

18.jpg

今季、別の株はダブルでした。

17.jpg

『ニゲル』

| トラックバック(0)

今朝は昨夜、風が強かったので、
霜がおりていませんでした。
気温は午後には上がりそうです。
いつもの年だとニゲルが咲き終わって
いますが、咲いてきた株もあります。
シンクロナイズのようなニゲルです。

15.jpg

16.jpg

以前にこの交配苗を載せたことがあります。
親株はddイエローです。
セルフの苗はほとんどグリーンで2、3苗
がゴールドでした。
そのゴールドの苗から咲いた株です。
おじいさんに似ているのかな?

211.jpg

『小輪』

| トラックバック(0)

今日は気温が上がり、サクラが咲くような温度
です。
原種交配の小輪です。

005.jpg

モンテネグロ・テコシナ採取の株です。
標高1060mの所でここへ行く機会はないです。
6号スリット入り、先着順
お値段は送料込み¥15000です。
発送は代引き郵便です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238

006.jpg

06.jpg

『ネオン交配』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込みが緩んで、クリスマスローズも
うな垂れずに咲いています。
一時、ネオンばかり交配していた中で、残した
花です。

001.jpg

『クロアチクス』

| トラックバック(0)

クロアチアに自生しているクリスマスローズで
、花茎に細かな繊毛がついていたりします。

最初の2つは自生種のものです。

207.jpg

208.jpg

この株は当店で交配したものです。

209.jpg

『アブルジクス』

| トラックバック(0)

イタリアに自生するクリスマスローズです。
花をよく見ると、リグリクスやボッコネイにも
似たような花があります。
元は1種でしたが、3種類に分類されたようです。
葉っぱの形状は皆、異なります。
香りはリグリクス、ボッコネイの順にあります。
アブルジクスは香りのあるもののあります。

002.jpg

『前前前世』

| トラックバック(0)

花茎が4本になりました。

11.jpg

12.jpg

『Wacth7』

| トラックバック(0)

1月14日です。

822.jpg

今日、1月29日です。
開花して来ました。

823.jpg


824.jpg

『ヘルッエhyb』

| トラックバック(0)

1月14日です。

03.jpg

今日、1月29日です。
開花しました。

003.jpg

『最新新交配』

| トラックバック(0)

最新新交配が咲きました。
これは親株にします。

57.jpg

58.jpg

初花です。
小輪のアトロがタネ親なので、小輪です。

59.jpg

60.jpg

今日は気温が上がり、どんどんクリスマスローズ
が開花して来ました。
先に、咲いたWacthを除いて載せました。

373.jpg

374.jpg

375.jpg

376.jpg

ゴールドはセミダブルがお見合いですね。

52.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込みも緩んで、春特有の
霞なのか埃なのかかすんでいます。

スイセンです。

50.jpg

ハウスのddプルプラセンスが今年も咲きそうです。
株分けしょうと思いましたが株が増えていません。

51.jpg

発芽して3年目になります。
苗も安定期になりました。
双葉では心配、翌年は不安でした。
10.5cmロングポット入り、
4苗のみ、先着順
お値段送料込みは¥3500です。
2ポットの場合¥6500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売です。
15.jpg

16.jpg

『Wacth9』

| トラックバック(0)

デープなピンクのベースにスポットです。

1月21日です。

240.jpg

今日、1月27日です。

241.jpg

『プルプラhyb』

| トラックバック(0)

原種プルプラセンスの交配種です。

006.jpg

06.jpg

『ピンクアイス』

| トラックバック(0)

やっと、花茎が立ち上がり開花準備に
取り掛かりました。

236.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

東京では2月の声を聞かないと開花は
しません。

235.jpg

初花です。
ニゲル×リヴィダスと異なりコンパクトで
生長は緩やかです。

234.jpg

『シクロフィルス』

| トラックバック(0)

原種・クリスマスローズのシクロフィルスです。
育ちはのんびりですが、葉っぱは大きいです。
見た目の通り根はよく伸びます。
大き目のポットがよいです。
香りもあるので、交配親にもいいです。

233.jpg

『Wacth9』

| トラックバック(0)

今日は気温が上がり、花弁が開いて来ました。
ベインの元にはスポットが見えます。
これも交配親の性質を表してます。

829.jpg

交配、当時当店では最高の交配でした。
多分、今でも変わりません。
原種マニュアにはWM9531は知らない人は
いないくらいです。

41.jpg

42.jpg

ddゴールドの交配のセルフから出て来ました。
葉っぱはゴールドです。

232.jpg

デュメhybはグリーンのセミダブルです。
ヘルッエゴヴィヌスはリバーシブルです。
ピコはヘルッエの遺伝子から来ているのか
も知れません。

230.jpg

231.jpg

『ゴールド交配』

| トラックバック(0)

今朝も冷え込んでいます。
ハウスのクリスマスローズは皆、お辞儀をして
います。
毎年、新しい花が咲くと次の交配を考えています。
この花も交配親候補にしました。

75.jpg

『Wacth6』

| トラックバック(0)

1月23日です。

324.jpg

今日、1月25日です。
大部、全容が分かってきました。

325.jpg

『Wacth9』

| トラックバック(0)

1月21日です。

827.jpg

今日は風も無くて気温が上がってきました。
早く、開花を見たいです。

828.jpg

別株の糸ピコホワイトゴールドも咲きました。

206.jpg

先日、載せた株と同じ交配です。
初開花です。

204.jpg

205.jpg

『探して見て!』

| トラックバック(0)

クリスマスローズの好きな人ならどこかで
会うこともあるかも知れませんね。
会ったら教えて下さい。
長年、交配してこの程度の花です。

1.jpg

『前前前世』

| トラックバック(0)

『君のは』の主題歌です。
その名に負けず花茎は2本になりました。

226.jpg

『最新新交配』

| トラックバック(0)

最新新交配は何と思う方も多いですね。
しばらく、お待ち下さい。
成果が出るまでは企業秘密です。

002.jpg

長い間、このブログに載せていました。
次回は命名してUPしますね。

403.jpg

『アトロ交配』

| トラックバック(0)

いつも、いつもブルーの花を求めて交配
してます。
近くなったり離れたりいつまでも夢は
かなうことはないかな。

001.jpg

『山櫻』

| トラックバック(0)

開花して忘れないうちに命名しました。
『山櫻』です。
小さくて控えめな花ですが、発色は凄いです。
最新新交配です。

07.jpg

『dd糸ピコティー』

| トラックバック(0)

一時はこの花ばかり栽培していました。

12.jpg

『ネオン』

| トラックバック(0)

今やddネオンが沢山出まわっています。
アシュ―ドから来たネオンの子孫です。
いいものはそのまま残して置きます。

006.jpg

06.jpg

『温まる花』

| トラックバック(0)

寒いので、温まる花を載せました。
パンジーです。

375.jpg

376.jpg

377.jpg

378.jpg

『いろんな花』

| トラックバック(0)

今朝から冷たい風がやみません。
クリスマスローズを眺めてます。

226.jpg

227.jpg

228.jpg

229.jpg

昨年も咲きました。
ピコティーはddクロアチクス譲りです。

325.jpg

『Wacth6』

| トラックバック(0)

1月21日です。

323.jpg

今日、1月23日です。
21日は画像が悪かったので、今度は大丈夫です。
スポットが可愛いです。

324.jpg

この交配は以前からしていたものです。
ddクロアチクスを変えると変化が出ました。

253.jpg

254.jpg

『ステルニー』

| トラックバック(0)

葉っぱが傷んでしまったので、葉を切りました。
何か別の花みたいです。

252.jpg

野外のクリスマスローズは落ち葉に包まれて
います。

83.jpg

84.jpg

『ルネサンス』

| トラックバック(0)

今朝は風が冷たくて早朝散歩は中止しました。
竹の下のルネサンスです。

1.jpg

『ダブル』

| トラックバック(0)

ダブルもシングルも品のいい花が好きです。

65.jpg

66.jpg

67.jpg

今日は穏やかな日でした。
早い、開花で思ったより大きな花ではありません。
ベインやスポットの代わりにキラメ斑入りでした。

402.jpg

401.jpg

『ニゲル』

| トラックバック(0)

花が終わりピンクになりました。

388.jpg

最後の蕾が割れてリコリス・オーレア
のタネが出て来ました。

387.jpg

『発芽』

| トラックバック(0)

ここにきて、タネの発芽が遅れています。
フェチダス・ゴールドブリオンが発芽しました。

386.jpg

『アブルジクス』

| トラックバック(0)

イタリア採取のタネから育てたアブルジクスです。
葉っぱの切れ込みに鑑賞価値があります。

384.jpg

385.jpg

『スイセン』

| トラックバック(0)

春の球根植物と言えばスイセンですね。

006.jpg

『蝋梅』

| トラックバック(0)

今朝も早朝散歩です。
この周辺では春を告げる花が
蝋梅です。

252.jpg

253.jpg

254.jpg

255.jpg

『Wacth9』

| トラックバック(0)

この株にも蕾があるので、追加観察です。

827.jpg

ボスニアのオドルスです。

04.jpg

『最新新交配』

| トラックバック(0)

数年前から今までの交配の概念を変えた交配
をしています。
画像の左が最新新交配に成功したものです。
右は交配したけれど失敗したものです。

76.jpg

『ゴールドフラシュ』

| トラックバック(0)

品のいいゴールドフラシュです。
ゴールドは沢山あってもめぐり会いは
少ないです。

75.jpg

『Wacth6』

| トラックバック(0)

1月17日です。

322.jpg

今日、1月21日です。
最新新交配です。
角度を変えて撮影しました。
ピンクに全面スポットのようです。

323.jpg

『Wacth8』

| トラックバック(0)

1月15日です。

239.jpg

今日、1月21日です。

蕾らしくころんとしてきました。

240.jpg

今季はセミダブルのゴールドが咲いて
きました。

71.jpg

『ゴールドhyb』

| トラックバック(0)

今季、咲いた最新交配の花です。
この花をまたタネ親にする予定です。

70.jpg

γ照射株がリバーシブルなので、その
性質を受け継いでいます。

69.jpg

別のフェチダス・リップの花が咲いて
きました。
どのクリスマスローズのそうですが、
咲いて見ないとリップかどうかは分か
りません。

366.jpg

367.jpg

368.jpg

369.jpg

『前前前世』

| トラックバック(0)

1月9日です。

224.jpg

今日、1月20日です。
いつも暗くなって撮影してます。

225.jpg

『咲いて来ました。』

| トラックバック(0)

1月も下旬になると大寒でも咲いて来ます。

スポットがわずかに入ってます。

227.jpg

イエローピコテイーです。

228.jpg

原種の血が入った花です。
ハイブリッドと異なる白さです。

229.jpg

1月17日です。

399.jpg

今日、1月20日です。
チベタヌス交配特有のキラメ斑入りがあります。
スポットやベインも入らない無地です。

400.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

1月18日です。

713.jpg

今日20日から大寒の入りです。
楊貴妃2につづいて別の交配でベインが
出て来ました。

714.jpg

『新地町へ』

| トラックバック(0)

今朝は福島県新地町へクリスマスローズを
発送するため準備でした。

65.jpg

66.jpg

モンテネグロ採取の株です。
標高は1060mです。

336.jpg

『ddクロアチクス』

| トラックバック(0)

この花が来て何年経ったのかな?
2008年頃だったと思います。
今年で9年目になりました。
今でも交配親として現役です。

335.jpg

クロアチアとボスニアの国境付近で
採取したものです。
三種自生地の中間地点です。

333.jpg

334.jpg

フェチダスでリップのはっきり出る
ものです。

570.jpg

571.jpg

572.jpg

今朝は雲り空で静かです。
少しずつ開花してきました。

593.jpg

594.jpg

595.jpg

まだ、蕾ですが苞葉で十分です。

596.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

1月16日です。

712.jpg

今日、1月18日です。
こんな花が咲いて来ると交配にも力が
入ります。

713.jpg

今日は風がなく、穏やかな1日に
なりそうです。
有茎種が咲き出しました。

アーグチフォリウスです。

290.jpg

ステルニーです。

291.jpg

『小さい蕾』

| トラックバック(0)

日頃の管理が良いのか?
小さい蕾がありました。
余り小さいと咲けずに終わることがあり
ますが、この2株は咲きますね。

1株はddクロアチクスで、花弁が多いです。
爪楊枝で見て見ました。

39.jpg

これはトルカータスのようです。

40.jpg

天女が羽織る淡い布みたいな
キンポウゲ科の植物です。

52.jpg

『ベルギーブルー』

| トラックバック(0)

残して置いたベルギーブルーです。
輸入した苗で手元にあるのはこれだけに
なりました。

51.jpg

『Wacth6』

| トラックバック(0)

1月11日です。

317.jpg

今日、1月17日です。
蕾が丸くころんとしてきました。

322.jpg

1月11日です。

398.jpg

今日、1月17日です。
あと1週間くらいで開花かな?

399.jpg

『プリムラ』

| トラックバック(0)

購入したタネから育てたプリムラです。
2シーズンを経過しました。

252.jpg

253.jpg

254.jpg

『ビオラ』

| トラックバック(0)

今朝は天気が良くて晴天です。
毎日の早朝散歩もなんとか続いてます。
冬は草木の花が少ないので、店のビオラです。

543.jpg

544.jpg

ピンクのスポットですが、色がいいです。

18.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

1月13日です。

711.jpg

今日、1月16日です。
蕾がほころんできました。

712.jpg

『楊貴妃1』

| トラックバック(0)

バイカラーの花に淡い香りのある
楊貴妃1が今年も咲きました。

85.jpg

86.jpg

初開花の交配です。
香りは早い時からあります。
ボッコネイのひょろとした感じがなくなり
どっしりした株になりました。

401.jpg

『光沢ダブル』

| トラックバック(0)

カブト虫の翅のように光沢のある
花です。

400.jpg

『Wacth9』

| トラックバック(0)

ニゲル交配の苗の中に1つだけ間違えて
入っていたようです。
アトロかクロチだと思います。

67.jpg

『ニゲル』

| トラックバック(0)

今朝も霜が降りて、冷え込んでいます。
他のクリスマスローズはうな垂れていますが、
このニゲルだけは元気です。

30.jpg

『ブラウン?』

| トラックバック(0)

1月9日です。

66.jpg

今日、1月15日です。
ポットの色のようです。

240.jpg

『Wacth8』

| トラックバック(0)

寒い1日でした。
中々、Wacthが咲きません。
今日は新たにWacth8を追加しました。

239.jpg

『ピコティー葉』

| トラックバック(0)

ゴールドネクタリーのピコテイー葉
がいくつかありました。

234.jpg

235.jpg

『パンジー』

| トラックバック(0)

寒くてもハウスのパンジーを見ていると
疲れが取れます。

374.jpg

『ボッコネイ』

| トラックバック(0)

まだ、気温が上がらず復活していない
株もあります。
花茎の長い株は時間がかかります。

373.jpg

『ユキワリイチゲ』

| トラックバック(0)

今朝はこの冬一番の寒さでした。
午後も気温はそんなに上がらないようです。
ユキワリイチゲの花茎が伸びてきました。

27.jpg

『ちぃちゃい花』

| トラックバック(0)

花が開いて1.5cmぐらいです。
原種のアトロルーベンスです。
デュメトラムも小さいがそれ以上に
小さいです。

13.jpg

『セルビクス販売』

| トラックバック(0)

自生地採取株です
モンテネグロのVusanjeという街の
約3㎞ほど西にありサイトです。
標高1000mほど
日本で5年経っています。
5号スリット入り、お値段は送料込み¥15000
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
407.jpg

408.jpg

葉性もよく、花も丸弁のようです。

03.jpg

『Wacth7』

| トラックバック(0)

1月8日です。

821.jpg

今日、1月14日です。
気温が上がらず変化もありません。

822.jpg

『赤』

| トラックバック(0)

長年、クリスマスローズを栽培していて
赤と思える花です。

103.jpg

104.jpg

『多弁花ホワイト』

| トラックバック(0)

もう少しで開花です。

04.jpg

『ゴールデンリーフ』

| トラックバック(0)

リヴィダス・ゴールデンリーフの花です。

12.jpg

『リグリクス』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込んではいますが、いつもの1月の
朝です。
リグリクスもタネから育てていると個性豊かな
ものもあります。
また、香りもあるので、楽しみも倍増します。

11.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

1月9日です。

710.jpg

今日、1月13日です。
チベタヌス特有のベインが見えて来ました。

711.jpg

『セミダブル他』

| トラックバック(0)

今季、初のセミダブルです。

83.jpg

セミダブルと言えるかな?シングルのようでもあるし。

84.jpg

『ミツマタ』

| トラックバック(0)

大寒波の前で穏やかな朝です。
明日、明後日はこの冬一番の
冷え込みになりそうです。
早朝散歩で見つけたミツマタです。

03.jpg

フェチダスのなかで特にリップの
大きなものです。

29.jpg

『大輪ダブル』

| トラックバック(0)

でかいダブルです。
どうしたわけか?
考えて交配したのでは在りません。
これが病み付きになりますね。

28.jpg

『ddクロアチクス』

| トラックバック(0)

原種のddクリアチクス同士の交配です。
小さくて可憐です。

07.jpg

7.jpg

『蝋梅』

| トラックバック(0)

春はどこからくるのかな?
私には近くの千川上水の蝋梅が咲くと
春の訪れです。
ほのかな香りは格別です。

597.jpg

598.jpg

『ビオラ』

| トラックバック(0)

今朝も冷え込んでいます。
クリスマスローズがうな垂れています。
ビオラです。

593.jpg

594.jpg

595.jpg

596.jpg

『Wacth6』

| トラックバック(0)

1月3日です。

316.jpg

今日、1月11日です。
期待の株の蕾を見ていると、1日の長いこと。

317.jpg

1月8日です。

397.jpg

1月11日です。
太陽が良く当たるように反対にしました。
この状態で蕾はかなり大きくなっています。

398.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

日の出が早くなり、出発も早くなりました。

梅です。

83.jpg

寒椿です。

84.jpg

寒ボケです。

85.jpg

椿です。

86.jpg

『小輪ピンク』

| トラックバック(0)

キューティーなピンクの花です。

268.jpg

『多弁花』

| トラックバック(0)

多弁花もこれくらいでいいです。
弁が多すぎると別の植物のようです。

267.jpg

『冬の貴婦人』

| トラックバック(0)

ホワイトの正装をしたクリスマスローズが
咲いて来ました。

265.jpg

266.jpg

『スイセン&梅』

| トラックバック(0)

今年は連休が入り、長い冬休みで今日から
小学校が始まりました。
早朝散歩をしていて草花たちが春の兆しを
感じて動き出しました。

67.jpg

69.jpg

81.jpg

『前前前世』

| トラックバック(0)

思わず『君の名』はの主題歌をつけています。
じつくり、開花待ちです。

005.jpg

タネ親がオドルス・ゴールドパインです。
ちょっと、贅沢な交配ですね。
花粉親はオドルス・ゴールドパインのhyb
です。

50.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

1月5日です。

708.jpg

今日、1月9日です。
大きな花になっています。

709.jpg

710.jpg

『ブラウン?』

| トラックバック(0)

以前に交配した苗に蕾がつきました。
タネ親はブルー系です。
どんなになるかは咲いてのお楽しみです。

65.jpg

66.jpg

『海リグリクス』

| トラックバック(0)

北イタリアの海辺の近くで採取した
タネを育てたものです。
この模様になるものはまれです。

38.jpg

『ステルニー』

| トラックバック(0)

自然交雑したようです。

37.jpg

ゴールドネクタリーのホワイト&ピコテイーです。

204.jpg

205.jpg

『アトロルーベンス』

| トラックバック(0)

小輪のアトロルーベンスの蕾です。

07.jpg

『楊貴妃1,2』

| トラックバック(0)

楊貴妃1の蕾です。
開花はこれからです。

007.jpg

楊貴妃2の花です。

6.jpg

ゴールド系、ネオン系をタネ親にしてパイン
を交配してもパインの特徴の香りや色が出る
ことは少ないようです。
このゴールドピコティー×オドルス・ゴールド
パインはグリーンがかつた蕾から黄金色になる
オドルス・ゴールドパインの再現をしています。

151.jpg


『ダブル咲き』

| トラックバック(0)

ハイブリッドのダブルも咲き出しました。
でも、今季は開花株が少なくて困りました。

150.jpg

1月に入ってから気温が上がらず蕾も
変化してないです。

1月3日です。

396.jpg

今日、1月8日です。

397.jpg

『Wacth7』

| トラックバック(0)

注目の1株が出てきました。
最新新交配です。

821.jpg

『レッド』

| トラックバック(0)

きらめくレッドはそんなにないです。

252.jpg

『ビオラ』

| トラックバック(0)

可愛い、ウサギのビオラです。

84.jpg

85.jpg

『シダーローズ』

| トラックバック(0)

早朝散歩も寒くて、出かける時間が
遅くなっています。
最後のシダ―ローズを公園で見つけました。

03.jpg

『種間交配』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込んで、いい状態での画像は撮れません
でした。
ニゲルをタネ親にした交配です。

15.jpg

16.jpg

『原種交配』

| トラックバック(0)

クリスマスローズの原種と言われるのは
以前は16種類との記憶があります。
その後、いくつか再調査され20種くらい
なりました。
海外の自生地に行くと交雑種があり、判断
出来ないものに出くあしたりします。
これは当店でムルチ・ムルチ×ddクロアチクス
を交配して生まれたダブル咲きです。
原種交配の開花にはしばらく時間がかかりますが、
交配の基本を知るには大切なことと思います。

247.jpg

原種も咲き出しました。
原種は派手さはないが大人の雰囲気です。
決して出しゃばらず、野趣で個性的な花です。
落ち着いた歴史の深さを肌で感じます。

トルカータスです。

245.jpg

クロアチクスです。

246.jpg

『パンジー&ビオラ』

| トラックバック(0)

今朝は風もなくて穏やかな1日になりそうです。

15.jpg

11.jpg

『初打』

| トラックバック(0)

新しい、練習用のテニスボールを80個
購入しました。
テニス友達と練習日を決めて使用します。

16.jpg

『どんど焼き』

| トラックバック(0)

1月8日の保谷第二小学校で行われる
『どんど焼き』ように竹の準備が出来ました。

13.jpg

11月13日の花です。

879.jpg

今日、1月5日に室内で咲いた花です。

891.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

1月2日です。

707.jpg

1月5日です。
このハイブリッド×チベタヌスは蕾が4つ
あります。
中々、咲かないですね。

708.jpg

『斑入りゴールド』

| トラックバック(0)

今日は日差しはあるものの風が強く
気温は上がっていません。
開花株の中に斑入りがありました。

001.jpg

『雄蕊の退化』

| トラックバック(0)

花はお気に入りなのですが、雄蕊が
退化してます。
この株の花はすべてが退化してます。

04.jpg

『?発芽』

| トラックバック(0)

初めてした交配です。
発芽してくると見たことのない双葉です。
今季もまた、この交配をして見ます。
名づけて宇宙人交配です。笑い

41.jpg

『ダーク包葉の蕾』

| トラックバック(0)

ダーク苞葉の中からグリーンの蕾が出て
来ました。

78.jpg

初めて八重咲き皇帝ダリアのタネが
採れました。
播種は気温が20℃を超えてからです。

879.jpg

中央がタネです。黒くて大きなものを播種します。

882.jpg

『今日でお別れね。』

| トラックバック(0)

2夜限りの月と金星のデートでした。

昨夜、1月2日です。

13.jpg

今夜、1月3日です。
また、逢えたらいいですね。
さようなら!

15.jpg

タネ親の4倍体ですが、画像が残っていません。
そして、枯れてしまいました。
ただ、セルフ苗は培養中です。

12月31日です。

395.jpg

今日、1月3日です。
交配は成功です。最新新花ですね。

396.jpg

『ピンクアイス』

| トラックバック(0)

12月20日です。

45.jpg

1月3日です。
いよいよ開花、準備に取り掛かりました。

46.jpg

『Wacth6』

| トラックバック(0)

12月28日です。

312.jpg

1月3日です。
蕾がふっくらしてきました。

316.jpg

『ニゲル交配の発芽』

| トラックバック(0)

ステルニー系、リヴィダス系に次いで
ニゲル系の発芽です。

48.jpg

思わぬところからホワイトゴールドが
生まれてきました。
どちらも無地の花です。

03.jpg

『ニゲル』

| トラックバック(0)

クリスマスローズも蕾はあるのですが、
開花までは小休止のようです。
さて、ニゲルの大きな花です。

04.jpg

γ照射のYUKIKOを花粉親にした
交配です。フラシュのキラメ斑入りです。

001.jpg

『デート』

| トラックバック(0)

お月様とお星さまのデートです。
こんなロマンチックな正月はないですね。
追伸、調べたら星でなくて金星でした。

13.jpg

開花しました。
もちろん、イエローリグリクスにも
香りはあります。

003.jpg

『Wacth4』

| トラックバック(0)

12月30日です。

706.jpg

今日、1月2日です。
間もなく開花と思います。

707.jpg

交配のお手本のようです。
花色、模様はハーフです。
葉っぱもイエローとグリーンのハーフです。
葉性もハーフで切れ込みもあります。
香りも強くないがあります。

59.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

薄ら化粧したニゲルです。

57.jpg

ニゲルも色々と栽培していて、今の季節
になるとピンクに染まるタイプもあります。

730.jpg

当店のブログのトップページに出てくる
フェチダス・リップの実生が咲きました。
リップは開花から徐々に出てくるようです。

249.jpg

『初詣』

| トラックバック(0)

早朝散歩も兼ねて初詣に出かけました。
歩数計では10252歩でした。

ここ西東京市でも高層マンションなどで
富士山が見えるところがなくなりました。

593.jpg

氏神様の阿波洲神社です。

594.jpg

595.jpg

596.jpg

途中、向台公園では銀杏と別の木が絡んでいました。

597.jpg

田無神社です。
間口は細長いです。
古い神社で昔は谷戸にありましたが、
青梅街道が出来るのでこの街道沿いに
移転してきそうです。

598.jpg

東伏見神社です。
かなりの人出です。
参拝の規制をしていました。
大好きなじゃがバターの露店もありました。

600.jpg

『前前前世』

| トラックバック(0)

今年、注目している株の一つです。
名前は『前前前世』です。
開花が楽しみな株です。

507.jpg

『今年の抱負』

| トラックバック(0)

今年の抱負は初心に帰り、植物に
触れて行きたいと思います。

404.jpg

『謹賀新年』

| トラックバック(0)

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
近くの武蔵野中央公園で初日の出と
富士山を見ました。

689.jpg

690.jpg

691.jpg

692.jpg

ふみ屋のご案内

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年12月です。

次のアーカイブは2017年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。