『ムルチ・ムルチ×ddクロアチクス』

| トラックバック(0)

原種交配です。
原種もダブル同士の交配だとダブルも出やすい
ようです。
何故か、ダブルの花です。
多分、タネ親のムルチ・ムルチにダブルの遺伝子
があるのかも知れません。

04.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5838

ふみ屋のご案内

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、店主が2016年12月31日 17:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『オドルスイエロー×オドルス・ゴールドパイン』」です。

次のブログ記事は「『よいお年を!』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。