2016年11月アーカイブ

『Watch1』

| トラックバック(0)

このWatch1はチベタヌス交配で
今回、発売された本の載っている株の
兄弟株です。
しかし、同じ花にはならないようです。

11月28日です。

832.jpg

今日、11月30日です。

833.jpg

『君の名は?』

| トラックバック(0)

ここにきてwacth2で見守っていた株に
名前を付けることにしました。
今年の映画で数多くの観客を更新していて、
人が入れ替わるSF映画の『君の名は』に
することにしました。
この花も不思議な世界の花だからです。
次回からは『君の名は』とします。

11月28日です。

816.jpg

11月30日です。

817.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

前回に咲いたときはグリーンのフラシュが
入り見栄えのする花でした。
今回は特徴が薄らいでいます。

351.jpg

『フェチダス』

| トラックバック(0)

フェチダスリップの実生です。
リップは出現の確率が低いようです。
出てくれるといいのですが。

1.jpg

『昨日より明日』

| トラックバック(0)

蕾を見つけてから道のりの長い事
まだ、開花はしていませんが画像を
遡ってみて見ます。
 追伸
この交配にはクリスマスローズの花粉を
使用していません。

11月13日です。

821.jpg

11月17日です。

825.jpg

今日、11月29日です。

827.jpg

2年苗の販売を新葉の展開が終わりましたら
12月上旬に予定しています。

1.jpg

『トルカータスレッド』

| トラックバック(0)

自生地採取のトルカータスです。
花色はレッド系でした。
日本の環境では多少、花が変わって
来ています。

461.jpg

今季に開花予定の株です。
それにしても葉っぱが大きくてびっくりぽんです。

460.jpg

原種とチベタヌスの交配は大体、小さな
個体になることが多いです。
しかし、この個体はタネ親デュメトラム
をはるかに超えて大きなものになっています。
チベタヌスの大きさは自生地では四川省では
ハイブリッドと変わらぬ大きさで、甘粛省
では小ぶりです。
また、兄弟でも左側のように休眠して小さい
個体もあります。

373.jpg

374.jpg

『グランドルフィ』

| トラックバック(0)

11月26日です。届いて植え替えています。

454.jpg

載せるのが、早すぎたかも?
少し蕾が大きくなっています。
11月28日です。

455.jpg

『wacth1』

| トラックバック(0)

3つ目の蕾が出て来ました。

11月26日です。

813.jpg

今日、11月28日です。下に蕾が出来ました。

832.jpg

『Watch2』

| トラックバック(0)

少しずつですが、変化が出て来ました。
兄弟苗があるのですが、一向に生長して
ない苗もあります。

11月23日です。

815.jpg

今日、11月28日です。蕾が大きくなりました。

816.jpg

『ヒマラヤ万両』

| トラックバック(0)

ヒマラヤのイメージから寒さに強いと
思われますが、余り強くないようです。
昨年、12月にタネを採り蒔きしてやっと育ちました。

7月17日に発芽しました。

437.jpg

9月16日の状態です。

438.jpg

ポット上げして独り立ちしました。

439.jpg

『発芽』

| トラックバック(0)

3番目の発芽はダイアモンドーダストでした。
ステルニー選択種です。

731.jpg

『ボッコネイ』

| トラックバック(0)

ボッコネイは柑橘系の香りのする
イタリアに自生するクリスマスローズです。
イタリア・シチリア島から来たタネを育てて
F1の苗等は早い季節に花を咲かせてくれるので、
山上げの処理は不要です。
無茎種では一番早い開花です。

730.jpg

『イチゴ 雪うさぎ』

| トラックバック(0)

11月16日にやってきた『雪うさぎ』を
ポットに植えて10日ほど経ちました。
小さくて不安もありましたが、元気に育って
います。

きた時の状態です。

695.jpg

今朝、11月28日です。

729.jpg

タネ親がゴールドネクタリーのフラシュです。
花粉親はヘルッエゴヴィヌスです。
初花です。葉っぱは枯れずに中間的な葉で切れ込み
があります。
花にはフラシュが残り、ヘルッエの剣弁になりました。


684.jpg

685.jpg

『チベタヌス交配の蕾』

| トラックバック(0)

昨年は開花しませんでしたが、今季は
株も充実して見るからに蕾がついています。
しかし、今季はチベタヌス交配の開花は
少なそうです。

842.jpg

『ダリア』

| トラックバック(0)

先日、出かけた先で時間がありお花屋さんを
覘いて見ると季節外れになったダリアを安売り
していました。
思わず、自転車で持ち帰りました。

841.jpg

『パンジー』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空です。
夜には雨の予報で安定した天気は少ないです。
最近はパンジー、ビオラもマニアックの物が
増えて嬉しいです。

423.jpg

424.jpg

425.jpg

『昨日より今日』

| トラックバック(0)

余り変化がなかったので、載せませんでした。
属間交配です。
ピンクでしたが、ややグリーンになっています。

11月17日です。

825.jpg

11月26日です。

826.jpg

『Watch1』

| トラックバック(0)

11月23日です。

812.jpg

今日 11月26日です。
2つ目の蕾が見えて来ました。

813.jpg

『最新花』

| トラックバック(0)

新しい交配からこんな花が咲いて来ました。
予想外の花です。

28.jpg

29.jpg

『ステルニー』

| トラックバック(0)

さほど、綺麗な花ではありませんが、
γ照射を施したタネから生長したもので、
最も強い照射で生き残ったものです。

250.jpg

『グランドルフィ』

| トラックバック(0)

毎年、色々なナーセリーのクリスマスローズを
取り寄せては交配の参考にしています。
先日、届いたのは童仙房さんのグランドルフィ
です。
ニゲルとアトロの交配でメリクロンです。
タグの花が咲くようです。
蕾がついているので、開花まで載せますね。

454.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は寒くて布団から中々出れずにいました。
完全防備で散歩でした。

ホワイトのサザンカが印象的でした。

423.jpg

424.jpg

425.jpg

今年は紅葉も最後ですね。

453.jpg

『ダリア』

| トラックバック(0)

皇帝ダリアが昨日の雪で花が傷んで枯れて
来ました。
これは花が咲き終わったものです。

246.jpg

『ハヤトウリ』

| トラックバック(0)

ついに、雪と寒さでハヤトウリの葉が
枯れてしまいした。
そんなことで、実をすべて採りました。
来年のタネに残したものは大きく刺が
出ています。

78.jpg

『Watch3』

| トラックバック(0)

タネ親斑入りリヴダス×花粉親ニゲルの交配です。
蕾にらしきものが出来てきたので、
開花まで載せて行きます。

4月2日の状態です。

54.jpg

今日、11月25日です。

464.jpg

465.jpg

『散歩』

| トラックバック(0)

これは、昨日の夕方の画像です。

751.jpg

752.jpg

753.jpg

754.jpg

雪の重さでブルーベリーの棚が崩れていました。

755.jpg

756.jpg

こちらも棚が崩れていました。

757.jpg

758.jpg

759.jpg

760.jpg

『初氷』

| トラックバック(0)

昨日の東京の雪は観測史上初の11月の
雪の積雪でした。
今朝は初氷が張っていました。

233.jpg

『散歩』

| トラックバック(0)

夕方には雪も止み、散歩に出かけました。
雪も解けだしているので、明日の朝の凍結
はないと思います。

ここの銀杏はまだ黄葉していません。

453.jpg

454.jpg

455.jpg

456.jpg

460.jpg

ナナカマドです。

461.jpg

463.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

以前にも載せているチベタヌス交配
です。
1年苗も本葉が落ち着くと期待感が
増して生育にも力が入ります。

3苗は別の交配ですが、チベタヌスの
趣きがあります。

559.jpg

560.jpg

561.jpg

『クリームニゲル』

| トラックバック(0)

今日の雪は2月のように深々と降り
続いています。
電車等にも影響がでています。
ハウスに雪の重みで竹がかぶさってきたので、
竹をふるって雪を落としています。

属間交配でクリームの花が咲いて来ました。

452.jpg

『54年ぶりの雪』

| トラックバック(0)

今朝は雨から霙に、そして雪に変わりました。
東京では11月に雪が降るのは54年ぶりです。


373.jpg

374.jpg

『wacth2』

| トラックバック(0)

この交配は開花するには株が小さいので、
蕾の生長が遅いです。

11月18日です。

814.jpg

今日、11月23日です。

815.jpg

『Wacth2』

| トラックバック(0)

今日は気温も上がらず、明日は霙の予報が
出ています。
寒さに弱い植物は枯れてしまうので、
室内に入れる等の保護が要りますね。
さて、この交配にはチベタヌスを使用して
いるので、少しピンクぽくなってきました。

11月21日です。

811.jpg

今日、11月23日は全体にピンクが出て来ました
812.jpg

『会員へ配布したタネ』

| トラックバック(0)

平成25年日本クリスマスローズ協会様から
の依頼で当店のタネを協会様から協会会員の
皆様にお送りしたゴールドネクタリーのタネ
の兄弟が開花して来ました。

798.jpg

『葉ボタン光子F2』

| トラックバック(0)

ベビーリーフ見たいにポット増しを
しなかったらなっています。
昨日、ポットに寄せ植えしました。
よく見ると葉ボタン光子でなくなった
ようです。
F2だと変化があり面白いです。

161.jpg

『スウィトピー』

| トラックバック(0)

海外からのタネを播種して、どうなるなか
心配していました。
まずは順調に生長しています。

10月24日の状態です。

340.jpg

蔓が伸びてきているので、アサガオの支柱を
使用しました。

342.jpg

『アネモネ』

| トラックバック(0)

昨日、出かけたお花屋さんでついお持ち帰りの
アネモネです。
昨年も同じようなアネモネも購入しましたが、
まだ、葉だけです。

30.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は6時近くに福島県で震度6弱の地震が
あり津波もありました。
雨も降っていたので、散歩も遅らせました。

初めて、じっくりヒイラギの花をみると
ランタンのような形の花ですね。

697.jpg

この前のキノコです。

698.jpg

699.jpg

大株のクリスマスローズです。

700.jpg

『wacth1』

| トラックバック(0)

毎日、観察していると変化には気づき
ませんが、3日程度たつと分かりますね。

11月18日の状態です。

810.jpg

今日、11月21日です。

811.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

ここにきて、チベタヌスも動き出しました。

04.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

ニゲル×リヴィダスの交配です。
この交配は不稔性でタネは採れませんが、
生育は旺盛です。

443.jpg

『フェチダス』

| トラックバック(0)

初咲きです。
株が小さいので、花数も少ないです。

442.jpg

『ホリホック』

| トラックバック(0)

播種してポット上げ、ポット増しした
ホリホックが苗らしくなりました。

100.jpg

10月21日です。

101.jpg

今日、11月21日です。

102.jpg

『ビオラ』

| トラックバック(0)

送られてきたビオラです。
大きさからビオラだと思いますが、
ブラックにフェイスの入る花です。

35.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝も霧が濃くて幻想的な雰囲気に
つつまれて散歩をしました。

453.jpg

クリスマスローズの周りにも落ち葉が落ち始め
ました。

454.jpg

キノコの絨毯にはびっくりぽんです。

455.jpg

456.jpg

ドウダンツツジの紅葉です。

457.jpg

もみじです。

460.jpg

『紅葉狩り』

| トラックバック(0)

ここ西東京市に住んでいると紅葉狩りへ行くまで
もなくて近場で紅葉が楽しめます。
昨年の今頃は井の頭公園がかいぼりをしていました。
この井の頭公園もあと百数日で開園100周年を迎えます。
散歩を兼ねて紅葉狩りです。

吉祥寺の映画館では、やっと『君の名は』の上映が
今日からされていました。

750.jpg

井の頭公園です。
天気が悪かったので、画像が今一つです。

751.jpg

752.jpg

753.jpg

754.jpg

755.jpg

756.jpg

757.jpg

758.jpg

759.jpg

760.jpg

747.jpg

『発芽』

| トラックバック(0)

3番目の発芽もステルニーでした。
ステルニーはリヴィダスとアーグチフォリウス
との交雑種、中間種でカラーリーフのものが
多く出ています。

745.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

ニゲル交配も沢山あり、以前ほど感激も
しなくなりました。

743.jpg

744.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

今日は今朝から冷たい雨になっています。
原種のオドルスです。

742.jpg

この交配も色んな文様です。

740.jpg

741.jpg

『開校70周年』

| トラックバック(0)

昨日は私の卒業した保谷第二小学校が
分校から独立して開校70周年の祝賀会
が開催されました。
その際に頂いたワインです。

739.jpg

『watch2』

| トラックバック(0)

今日は蕾が見えたので、また最新交配の株を追加する
事にしました。
無事に開花してその時が来たら交配親をお知らせする
予定です。
この株もしばらく御つき合い下さい。

814.jpg

『Watch1』

| トラックバック(0)

一昨日の株を別の角度から見てみましたら、
苞葉に包まれた蕾がありました。

459.jpg

最新交配の今日の状態です。

810.jpg

これがダイヤモンドリリーのタネなのか?
分かりませんが莢の部分の薄皮が剥がれて
緑のタネらしきものが見えています。
それにしても小さいですね。

831.jpg

『FUMI』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込んでいます。
手足の指先が冷たくなるほどです。
種間交配のFUMIの蕾が立ち上がって
いました。

1.jpg

『昨日より今日』

| トラックバック(0)

苞葉の変化が出て来ました。
少しグリーン苞葉が大きくなっています。
昨日です。

824.jpg

今日、17日です。

825.jpg

『文様』

| トラックバック(0)

この苗は特に文様が出ているものです。
斑入りではないので、引き続き文様が
残ります。
左側にはミカンの皮を置いてます。

362.jpg

『観賞用イチゴ?』

| トラックバック(0)

九州から来たピンクのイチゴです。
かなり高齢の方で、今でもアジサイや万両
などの交配を熱心にされてるナーセリーの
イチゴです。

361.jpg

『皇帝ダリア』

| トラックバック(0)

本格的な寒さが来る前に今を盛りに
皇帝ダリアが咲き出しました。

810.jpg

811.jpg

812.jpg

813.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

原種にも蕾がつきました。
クロアチクスです。
この株は毎年、早く咲きます。

808.jpg

ボッコネイです。
ボッコネイも個体差がありますが、全体的に
開花が早いです。

809.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は風もなく空気が濃厚で紅葉も
綺麗になっていました。

161.jpg

双葉から本葉へと時間がかかるヴェシカリウス
です。
3年苗となると落ちつき安心していられます。

1.jpg

『watch 1』

| トラックバック(0)

見守りたい最新交配です。
この交配は多分、開花すると思います。
しばらく、御つき合い下さい。

459.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

苞葉に斑入りの蕾がありました。
花はホワイトのようなので、斑入りは
表れないかも知れません。

696.jpg

『雪うさぎ』

| トラックバック(0)

やっと注文していたイチゴ『雪うさぎ』が
届きました。
白いイチゴです。
小さい苗なのでハウスで育てる予定です。

695.jpg

『昨日より今日』

| トラックバック(0)

最新交配なんです。
アシュ―ドのピンクニゲルがどんな交配
で作出されたのか知りません。
開花するまで、載せますね。

昨日の状態です。

822.jpg

今日の状態です。

823.jpg

『武蔵アブミの果実』

| トラックバック(0)

この数日で武蔵アブミの果実が一気に
色づきました。

693.jpg

この赤い実の中に1~3粒のタネがあります。
ざっと300実あるので、1実2粒でも600
のタネになります。
初めて採れたタネなので、すべて播種してみます。

694.jpg

『ニゲル×ステルニー』

| トラックバック(0)

今年、3月23日の状態です。

02.jpg

現在は色んな葉文様の苗です。

688.jpg

689.jpg

690.jpg

691.jpg

692.jpg

『ステルニー発芽』

| トラックバック(0)

二番目の発芽もステルニーでした。
これはシルバーに近いステルニー
です。

246.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

今朝は昨夜の雨が上がりしっとりして
野外のクリスマスローズには水やりを
しなくて済みます。
大株のニゲル交配ではないですが、
ぽつぽつと咲いています。

245.jpg

『雪割草』

| トラックバック(0)

この夏にはかなり雪割草が枯れていまいました。
実生に蕾がついて来ました。

825.jpg

『昨日より今日』

| トラックバック(0)

昨日載せた蕾ですが、ピンクぽく
なっています。

821.jpgのサムネイル画像

822.jpg

『ラナンキュラス』

| トラックバック(0)

昨年からこの鉢で育てているラナンキュラスです。
外に置いてて自然と休眠から覚めて出て来ました。

399.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

今日は生憎の曇り空で、スパームーンは
見ることが出来ませんね。

毎年、早咲きにも蕾がついていました。

395.jpg

ヘルッエゴヴィヌスの交配です。

396.jpg

『八重咲き皇帝ダリア』

| トラックバック(0)

私が卒業した保谷第二小学校が来年70周年を
向える記念に花壇に花を植えるため、パンジー
等の買い出しの運転を頼まれました。
行ったナーセリーで出会ったのは八重咲きの
皇帝ダリアです。
以前からあることは知っていました。
株により花形は異なりましたが、これが良かった
でした。
シングルの株より矮性でポットでもよくて、
簡単に増やせるようです。

824.jpg

『オキナワアワチドリ』

| トラックバック(0)

昨年の今頃は姿かたちも見えず、年明けに
葉が出て来ました。
今年はもう葉が出て来ました。
寒さに弱いので、対策を考えています。


823.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

11月も中旬になると、今年はいつもになく
蕾があります。
早く蕾が出来て、嬉しいですがリズムに戸惑って
います。

820.jpg

821.jpg

822.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今日は穏やかな小春日和になりそうです。
近隣の市では市民祭りが開かれています。
それに合わせて農産物の品評会なども
行われています。

ケヤキも紅葉しています。
これからはヒラヒラと風に乗り落ちてきます。

798.jpg

今朝は初めて二羽の白鷺を見ました。
警戒深くて望遠で撮りました。

799.jpg

800.jpg

801.jpg

『多弁花苗販売』

| トラックバック(0)

1年苗、7.5cmポット入り
右側 多弁ホワイト 左 多弁レッド系
各1苗づつ1セットで送料込み¥2000です。
代引き郵便で発送します。
ご注文の際には郵便番号、住所、お名前、電話番号、
配達希望日、時間帯をお知らせください。
残り4セット限定、来年のカレンダーつきです。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
FAX 042ー497-3195

1.jpg

参考 多弁ホワイトの画像です。

671.jpg


『高麗人参』

| トラックバック(0)

タネから育てている高麗人参です。
発芽して2年が経ち休眠に入りました。

818.jpg

『皇帝ダリア』

| トラックバック(0)

毎年、咲いてくれる皇帝ダリアです。
撮影には青空がお似合いですね。

817.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

昨夜の雨が上がり、今朝は霧がかかり
幻想的な景色に別の世界へ誘われたようでした。

808.jpg

809.jpg

810.jpg

811.jpg

812.jpg

813.jpg

サラシナショウマです。

814.jpg

サザンカです。

815.jpg

816.jpg

『発芽』

| トラックバック(0)

今季一番目の発芽はステルニーです。
採り蒔きしたものです。


266.jpg

『今日の蕾』

| トラックバック(0)

ステルニーにも蕾がついています。

265.jpg

『ダイヤモンドリリー』

| トラックバック(0)

ダイヤモンドリリーを交配してみて、
オーレアと比べて莢の部分の小ささには
驚いています。

556.jpg

『花芽か葉芽か!』

| トラックバック(0)

 チベタヌス交配の3年株です。
今の状態では花芽なのか葉芽なのか分かりません。
チベタヌス交配の開花はだいたい2月頃なので、
葉芽のように思えます。

555.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

今朝は強い雨で早朝散歩はお休みです。
気温は上がりません。
ハウスの扉を閉めました。

10月31日の花です。

21.jpg

2番花です。

551.jpg

『新宿御苑へ3』

| トラックバック(0)

今日みたいに冷たい風が吹くと温室で
のんびりと植物を見学なんて幸せな気分に
なりますね。

688.jpg

689.jpg

690.jpg

691.jpg

692.jpg

693.jpg

694.jpg

695.jpg

696.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

1年苗です。
少しピコティー葉です。

988.jpg

『花と蕾』

| トラックバック(0)

蕾であった株も咲き出してきました。

オドルス・ゴールドパインを花粉親にしたものです。

983.jpg

最新交配です。

984.jpg

ゴールドネクタリーです。

985.jpg

原種交配です。

986.jpg

今週、発売される別冊趣味の山野草の園芸Collection vol.7
に当店のクリスマスローズ最新交配のことが載っています。
ご興味のある方は全国の書店でお求め下さい。

41.jpg

『シダーローズ』

| トラックバック(0)

今朝は冷たい風が吹き師走並みの寒さです。
風で落ちていたシダ―ローズとバラです。

11.jpg

『新宿御苑へ2』

| トラックバック(0)

新宿御苑へには何度か行っていますが、温室は
初めてです。

739.jpg

740.jpg

741.jpg

742.jpg

743.jpg

パパイアの花です。

744.jpg

745.jpg

746.jpg

747.jpg

750.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

早朝散歩もだんだんと辛くなりました。
今朝は冷え込んで冬着早朝散歩です。

千両の実も色づいてます。

551.jpg

畑にもほんのり霜です。

555.jpg

武蔵アブミも色づきました。

556.jpg

『コンニャク』

| トラックバック(0)

コンニャクも休眠に入り、葉が完全に
枯れたので、枯れた葉を取り除くと
赤い芽と凸凹した根みたいなものが
あります。

343.jpg

掘り上げて見ました。

5月3日の時より下の物は1回り大きくなっています。

341.jpg

今日の大きさです。
何か亀の頭みたいな根が出来ています。

344.jpg

『ヴェシカリウス』

| トラックバック(0)

ヴェシカリウスでまだ新葉が出てこないポット
もあるので、様子を見ていました。
枯れてはいないので、また元のポットに植え込
みました。
ちなみに発芽して3年です。

04.jpg


『ニゲル』

| トラックバック(0)

今日は小春日和で風もなくて穏やかな日です。
少し、竹の下のクリスマスローズも移動しょうと
考えています。
竹の下で咲いてたニゲルです。

005.jpg

『新宿御苑へ1』

| トラックバック(0)

菊花展を開催しているので、見学に行きました。
昨年は15日でしたが、4日に行ったので菊が
まだ3分咲き位でした。
なので、温室が中心です。

695.jpg

696.jpg

697.jpg

寒桜です。

698.jpg

699.jpg

700.jpg

701.jpg

『ゴールド×ネオン』

| トラックバック(0)

今年の春に咲いた株にも蕾がついています。

398.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

丸くて可愛いニゲル交配が咲いて来ました。


397.jpg

『ダブル×チベタヌス』

| トラックバック(0)

タネ親がダブルです。
同じ交配でも葉柄の色が異なっています。

454.jpg

455.jpg

『ゴールドネクタリー』

| トラックバック(0)

2株目のゴールドネクタリーが咲きました。
ネクタリーにピコが出ています。

453.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

雨の日を除いて継続している早朝散歩です。
どうしてもコースがマンネリ化してしまいます。
時たま反対まわりすると景色が新鮮になります。
今の季節はピラカンサスばかりが目に入ります。

11.jpg

『小さいまま!』

| トラックバック(0)

1年苗ですが、ポット上げさえも
出来ない大きさです。
この交配なら生長がいいはずです。
時々、遺伝子の悪戯が出たりします。

694.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

曇り空です。
今朝は鳥たちの声が聞こえてます。
斑入り植物だけです。

ヒイラギです。

691.jpg

??です。

692.jpg

トウネズミモチです。

693.jpg

『点灯』

| トラックバック(0)

年賀状なども発売されたりとクリスマス商戦が
盛んになってきました。
夜は出かける事はないのですが、今日は出かけ
て帰る頃に、吉祥寺駅広場のイルミネーション
が点灯していました。

690.jpg

昨年にタネを頂き、今年播種したのですが、
普通のトウゴマは花が咲きタネが採れましたが、
何故か、ニュージーランドパープルは今やっと
花が咲きそうです。
霜が降りると枯れてしまうので、早く咲いてほ
しいです。

689.jpg

『海棠の花』

| トラックバック(0)

昨年は11月17日に載せています。
ここにある海棠の木は毎年、今咲いているので、
狂い咲きではないようです。

688.jpg

『高砂百合のタネ』

| トラックバック(0)

高砂百合の莢が割れてタネが出て来ました。
ただ、薄いタネなので発芽するのか?
定かではありません。

87.jpg

88.jpg

『開花予定株』

| トラックバック(0)

ハイブリッド×チベタヌスの交配株ですが、
見るからに花芽がついています。
今年の春には姉妹株が咲いているので、
期待は大きいです。

349.jpg

これは姉妹株の花です。

9.jpg

258.jpg

『今日の花』

| トラックバック(0)

今日咲いてきたのはまたゴールドネクタリーです。
株が充実しているのが、ゴールドが多いからです。


04.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

夜間からの雨が上がり空気が冷たい朝です。
午後には日差しがあるようです。

ニシキギの紅葉です。

739.jpg

パイナップルセージです。

740.jpg

ホウレンソウの畑です。

741.jpg

テンジンギクです。

742.jpg

庭の武蔵アブミの実です。

743.jpg

ハヤトウリは霜が降りるまで生長してます。

744.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

昨年、取り寄せた甘粛省のチベタヌスです。
夏越しして、ピンクの芽がついています。

461.jpg

『ウインターベル』

| トラックバック(0)

今年の春に取り寄せたニゲル×フェチダスの
ウインターベルです。
画像の茎の跡は花が咲いた花茎でした。
かなり沢山の花が咲きました。

459.jpg

茎の跡は新芽もついています。
新芽を避けて2つに株分けしました。
着た時の用土はそのままにして植え込ん
だので、根がわずかに残って危ない状態
でした。
その時の用土はピートモスが主体でした。
今度は当店の用土で植え込みました。

460.jpg

『ガーデンシクラメン』

| トラックバック(0)

昨年、11月23日に群馬県のナーセリーから
持ち帰ったガーデンシクラメンが咲いて来ました。

41.jpg

『ピンクアイス』

| トラックバック(0)

昨年、株分けしたピンクアイスです。
竹の下に置いてあるので、虫に葉を
食べられています。
今のところ花芽は確認できません。

1.jpg

『ダイヤモンドリリー』

| トラックバック(0)

花期が長いのでこの1ポットあれば
十分、鑑賞出来ます。
でもちょと交配の成果も遅くなりますが。

684.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

ニゲルをタネ親にして日本古来の
植物を交配しています。

683.jpg

『シダーローズ』

| トラックバック(0)

今朝は早朝から雨で散歩には行けない
ので、シダ―ローズが落ちているかは
分かりません。
今まで落ちていたものを並べてみました。

682.jpg

『ヴェシカリウス』

| トラックバック(0)

他のヴェシカリウスも新葉が展開
してきました。

681.jpg

久しぶりに目の覚めるようなダブルの
ブルーのデルフィニュームを見ました。

680.jpg

ふみ屋のご案内

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。