『ヘルッエゴヴィヌス』

| トラックバック(0)

自生地採取のタネから育ている株です。
年と共に切れ込みが増してきています。

551.jpg

555.jpg

556.jpg

557.jpg

558.jpg

559.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4598

ふみ屋のご案内

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、店主が2016年3月10日 07:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『チベタヌス交配 四天王』」です。

次のブログ記事は「『発芽』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。