2016年3月アーカイブ

『今季の交配』

| トラックバック(0)

振り返れば今季、最初に交配したのが、
フェチダスでした。
以外に交配が出来ないタイプでセルフなら
いいのかも知れません。
今咲いて来た花を見るとまた交配したくな
りますね。

005.jpg

『斑入りトリカブト』

| トラックバック(0)

何度か葉を見て来ましたが、
今季は斑入りがはっきりと出て来ました。

48.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝はいい天気で心も弾む早朝散歩です。

シキミの花です。

454.jpg

ネコヤナギです。

455.jpg

カロライナジャスミンです。

456.jpg

ナガミヒナゲシです。

457.jpg

糸スイセンです。

459.jpg

ハナズオウです。

460.jpg

『お花見へ!』

| トラックバック(0)

今日は天気も良くて、サクラを見に井の頭公園へ
いってきました。
三分咲きくらいでした。
今週末が見ごろですね。

676.jpg

677.jpg

678.jpg

679.jpg

680.jpg

681.jpg

682.jpg

683.jpg

684.jpg

685.jpg

686.jpg

687.jpg

688.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

今季はいくつかのチベタヌス交配があります。
その中で成功したものと失敗したものもあります。

同じ交配で失敗したものです。

434.jpg

交配に成功ものです。

437.jpg

『ウラシマ草』

| トラックバック(0)

実生のウラシマ草です。
今年はポット増しをしょうと思います。

433.jpg

『雪割草』

| トラックバック(0)

昨年、4月に播種した雪割草が発芽して
きました。

432.jpg

『高麗人参の蕾』

| トラックバック(0)

今季、新しいポットに植え替えた高麗人参に
蕾がついています。
少しずつですが高麗人参が増えています。

431.jpg

多弁花は莢の部分と花の間にカビが生える
こともあります。
莢が大きくなった時点で花弁を取ります。

341.jpg

342.jpg

『折り紙ニゲル』

| トラックバック(0)

花弁が折り紙のようなニゲルです。

340.jpg

『双葉が!』

| トラックバック(0)

大きな双葉が1つだけ出ています。
よく見ると双葉がくついていました。

339.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

このポット上げした苗もチベタヌスの葉
に似たものが出て来ています。

361.jpg

『名前はまだなし』

| トラックバック(0)

花弁が開いてから名前をつけたいですが、
もう少しです。

360.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

昨夜の雷雨で水たまりが出来ています。
今朝はいい画像が撮れませんでした。
花海棠です。

358.jpg

ムスカリです。

359.jpg

『三枚花弁』

| トラックバック(0)

今季はどうも三枚花弁に好かれているようです。
この方、クリスマスローズを栽培して十数年ですが、
今までにお目にかかったことは皆無でした。
まして今季、別の株で二度目は奇跡です。
私にとっては四葉のクローバーのようにラッキーの
花に思えてなりません。
これはトルカ・ムルチ・ヘルッエです。

49.jpg

『チョコ葉?』

| トラックバック(0)

新葉が黒いものをカラス葉と言いますが、
この色はなんと表現したらいいのか?
ヘルッエhybです。

48.jpg

『形は悪いが!』

| トラックバック(0)

γ照射株に交配して見ました。
形は悪いがちゃんとタネが採れます。

36.jpg

『辛抱強く!』

| トラックバック(0)

まだ、発芽出来ないタネもあります。
何もしないで待つことです。

35.jpg

『名残』

| トラックバック(0)

まだ、咲いてます。

246.jpg

247.jpg

ニゲルはこれから咲く株もあります。

249.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

曇り空です。午後には雷の予報が出てます。

今朝もど根性スミレがありました。

571.jpg

572.jpg

柳橋の柳が芽吹いてきました。

573.jpg

レッドロビンの新葉がまぶしいです。

574.jpg

ドウダンツツジのつぼ型の花が可愛いですね。

575.jpg

しだれ桜です。

576.jpg

ヤマザクラです。

577.jpg

雪柳です。

578.jpg

579.jpg

580.jpg

581.jpg

農家のハウスには野菜苗が定植を待ちうけてます。

582.jpg

武蔵野中央公園のサクラです。

583.jpg


ヘルッエゴヴィヌスの鉢数は数えたことはないです。
葉性は皆んな異なります。
この種の特徴は葉が細長いことです。
当店で株の年数もありますが、これが一番細くて
沢山あります。

105.jpg

『実生チベタヌス』

| トラックバック(0)

葉の大きさは6号ポットの大きさにまで
なっていますが、開花まではあと1年から2年
ですね。
個体差もあるので、遅いものはもっと遅くなり
ます。

104.jpg


『斑入り月白』

| トラックバック(0)

斑入りのハイブリッドです。
花期が長くて初めの交配はもうすぐに
タネが採れます。
今咲いて来たのは包葉が斑入りではないですが、
全体にイエローです。

103.jpg

もしかしたらこの交配のタネが採れます。


563.jpg

『オーレアの本葉』

| トラックバック(0)

オーレアの双葉の中心に本葉の芽が
見えて来ました。

561.jpg

『ポット上げ』

| トラックバック(0)

ポット上げはこれから続きますが、
最初に上げたチベタヌス交配です。

562.jpg

『ヒメスミレ』

| トラックバック(0)

小さすぎてこのカメラでは限界です。

560.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝はお日様が出ています。

ナスタチュームの地植えがありました。


555.jpg

556.jpg

武蔵野市立千川小学校です。
この校舎の前は蜂の巣校舎と呼ばれて六角形の校舎でした。

557.jpg

558.jpg

559.jpg

『日浴び』

| トラックバック(0)

気温も上がってキジバトが日浴びしてます。

35.jpg

『名前はない!』

| トラックバック(0)

先日の新交配です。
三ヵ月のスポットが見えて来ました。

4.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝も曇り空で気温があがりませんね。

千川上水に植えられている花大根です。

676.jpg

ヤマザクラです。

677.jpg

ど根性サクラです。

678.jpg

679.jpg

武蔵野市役所です。4月3日はサクラ祭りです。

680.jpg

681.jpg

ヒマラヤ雪ノ下です。

682.jpg

モクレンです。

683.jpg

寒アヤメです。

684.jpg

『思うようには・・』

| トラックバック(0)

交配してみて期待もありましたが、不稔でした。

406.jpg

407.jpg

『ラナンキュラス』

| トラックバック(0)

今日も気温が上がらなくてサクラの開花も
足踏み状態です。
ハウスのラナンキュラスは今がシーズンです。

397.jpg

398.jpg

399.jpg

400.jpg

401.jpg

402.jpg

403.jpg

404.jpg

405.jpg

秋にきた球根を植えてみました。
同じ仲間のアミガサユリは庭で咲いています。
このフリチラリア・ぺルシカは大型です。

801.jpg

802.jpg

『ど根性スミレ!』

| トラックバック(0)

今朝は早朝散歩に出かけたもののデジカメを
忘れていました。
戻り店の傍あったスミレです。
以前からここにあったのですが、小さかったので
気にしていなかったです。

798.jpg

799.jpg

800.jpg

袋掛けはタネがこぼれ落ちる前にするものですが、
目の行き届かない株もあり、こぼれる寸前のもの
がありました。
気温が上がると手遅れでポットの中に落ちれば
いいが、棚の下では見つかりません。

05.jpg

『γ照射 F1』

| トラックバック(0)

γ照射の株はいくつかあって名前のないもの
もあります。
花弁が開ききらないのも一つの特徴です。

369.jpg

『高麗人参』

| トラックバック(0)

ここにきて木々が芽吹いてきてますね。
山野草も顔を出しています。
高麗人参は普通のポットから格上げして
山野草の鉢で鑑賞しています。

368.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は雲の多い、冬の寒さの戻った日です。
指先が冷たいです。
武蔵野中央公園のサクラです。

339.jpg

340.jpg

341.jpg

今季、まさかこの新交配の花が咲くなんて
考えていませんでした。
今季の開花は諦めて3月に6号ポットに植え替えた
ばかりなのです。
この新交配はこれからの交配を占うのもでしたので、
自信が持てる花でよかったです。

364.jpg

365.jpg

BHCはddトルカータス系で、十数年前に
海外から輸入されたものです。

734.jpg

735.jpg

『西洋オキナ草』

| トラックバック(0)

休眠から覚めて咲き出しました。

733.jpg

『スミレ 紅寿』

| トラックバック(0)

昨年、来たスミレが咲きました。

732.jpg

『3から5に!』

| トラックバック(0)

初花が3枚弁だった花が正常の
5枚弁に戻りました。

363.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

花曇りです。
日の出が早くなり、散歩に出かける時間も
早くなりました。

クレマチス・アーマンディーです。

358.jpg

359.jpg

矢車草です。

360.jpg

361.jpg

八重桜です。

362.jpg

『斑入りパンジー』

| トラックバック(0)

昨年、11月に群馬のナーセリーで購入した
斑入りのパンジーがやっと咲きました。
他のパンジーはとっくに咲いたのに、
咲かないのかと思っていました。

233.jpg

234.jpg

『エリックスミシー』

| トラックバック(0)

当店のニゲル×ステルニ―です。
葉模様がいいですよ。
今季は別の交配でタネを採ります。

16.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

連休の疲れでショート散歩です。

大型のモクレンです。

05.jpg

武蔵野中央公園のサクラです。

4.jpg

『フェチダスの本葉』

| トラックバック(0)

フェチダスの本葉が出て来ました。
フェチダスのポット上げやポット増しは
早めの方が成長がようようです。

710.jpg

711.jpg

『ddホワイト』

| トラックバック(0)

サクラの開花宣言を聞くとクリスマスローズも
花はそろそろ終わりになります。
今季は特に有望苗は早めにポット増しをしています。
さて、今季も色んな色の花を見て来ました私には、
ホワイトは癒しの色です。

709.jpg

『雪果』

| トラックバック(0)

チベタヌス交配の雪果の3番花です。
最後で気温が上がっていますので、
バイカラ―になってしまいました。

001.jpg

『読者プレゼント』

| トラックバック(0)


『趣味の山野草』4月号に当店のプルプラセンスの
読者プレゼントが載っています。
 アンケートの答えて応募下さい。

341.jpg

340.jpg

3年苗です。10.5cmポット入り
先着順、お値段は送料込み¥5000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。

001.jpg

『サクラ咲く』

| トラックバック(0)

武蔵野中央公園のサクラが咲きました。

726.jpg

当店、作出のチエリーブロサムです。

348.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

北風の冷たい朝です。

715.jpg

716.jpg

717.jpg

718.jpg

719.jpg

720.jpg

さくらんぼの木です。

722.jpg

ミツマタです。

723.jpg

ユスラ梅です。

724.jpg

木五倍子(きぶし)です。

725.jpg

『オキナワチドリ』

| トラックバック(0)

ほぼ満開になりました。

357.jpg

『アブルジクス』

| トラックバック(0)

この高性のアブルジクスにはびっくりぽんや!
今まで咲いたもので一番高いものです。

355.jpg

356.jpg

葉っぱの大小はありますが、どこか似てます。

トリカブトです。

353.jpg

節分草です。

354.jpg

『レンゲショウマ』

| トラックバック(0)

春ですね。
レンゲショウマの新葉がニョキと出て来ました。

352.jpg

ゴールド系ではないが新葉がイエローの
交配も出て来ました。

351.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

この交配もチベタヌスのような本葉が出て来ました。

350.jpg

オドルス・ゴールドパインの交配同士の交配苗です。
苗茎が淡いピンクで何か想像するとドキドキします。

349.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は時折、雨が降っては止んでいます。

四手辛夷です。

358.jpg

子供の頃からあるシドメ(草木瓜)です。

359.jpg

椿です。

360.jpg

『サクラ』

| トラックバック(0)

東京では明日が開花のようです。
武蔵野中央公園のサクラももう少しで開花です。

531.jpg

『散歩』

| トラックバック(0)

今日は午後に草取りを終えて散歩しました。
近くに日本クリスマスロース協会の会員さん
達がメンテナンスしてる公園がります。

364.jpg

365.jpg

カンザキアヤメです。
ギリシャで見たことがある花でした。

530.jpg

『ムラサキケマン』

| トラックバック(0)

今まで見たことのない植物でしたが、この数年
増えて困っています。
他の植物と一緒についてきたようです。

363.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

新しい交配です。
本葉がチベタヌスのように見えて来ました。

731.jpg

『メダカ』

| トラックバック(0)

春ですね。
メダカが動き出しました。

730.jpg

『竹の子』

| トラックバック(0)

今日は4月の下旬の気温で21℃です。
竹の子は大体、早いものはお彼岸に出て
来ます。
竹の下の草取りをしているとありました。
初物です。
味噌に入れて戴きました。

728.jpg

729.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

花粉親の遺伝子の影響です。
今、咲いて来ました。

727.jpg

自生地採取のヘルッエゴヴィヌスが咲きました。
葉柄の高いタイプです。
風に弱いので置き場に注意が必要です。

520.jpg

521.jpg

『黄金リング!』

| トラックバック(0)

高麗人参にも動きが出て来ました。
株も年々、一回りづつ大きくなって
徳川家康が奨励した高麗人参の効用が
目に見えるようです。

001.jpg

『可能性を求めて!』

| トラックバック(0)

クリスマスローズが知られるようになって
十数年です。
まだまだ、雪割草などと比べると歴史は浅いです。
色々な可能性があります。
毎年、同じことになるかも知れませんが、
色々と試しています。

根がしっかりしてます。
大きな株になるには根が丈夫でないとだめですね。
4倍体の第一歩です。

28.jpg

不稔性でも可能性はあるかも知れません。

29.jpg

『初交配』

| トラックバック(0)

いくつかあった苗も枯れてしまいました。
これからの交配を占う新葉が出ています。

04.jpg

『タネ採り』

| トラックバック(0)

今季はかなりの数の交配をしてみましたが、
どれも子房が膨らんでいないものばかりです。
このフェチダスも数えるだけです。

726.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

来週21日は東京の桜の開花予報日です。
早朝散歩も楽しみが増えました。

大輪の椿です。

001.jpg

いつもの銀行の敷地です。

723.jpg

724.jpg

725.jpg

『実生チベタヌス』

| トラックバック(0)

2月初めに咲いた実生のチベタヌスに
タネが採れそうです。
心皮(雌蕊の子房)は多くても3つくらいです。
2つだとタネの数も少ないですね。

53.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

曇り空の朝です。
作業もひと段落しました。

花大根です。野生化してます。

718.jpg

菜の花です。

719.jpg

雪柳です。

720.jpg

沈丁花です。

721.jpg

土佐ミズキです。

722.jpg

『オキナワチドリ』

| トラックバック(0)

絶滅危惧種のオキナワチドリが咲きました。
咲くまでは心配しました。
これで一安心です。

05.jpg

間もなく発売されるMy DARDENの読者プレゼント
の準備です。
本と苗が入っています。
当選者には明日には届きます。
お楽しみにお待ちください。

001.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

やっと、朝からお日様が出ています。
早朝散歩も時間超過でした。

椿が雨に濡れています。

470.jpg

河津サクラです。
東京でも桜前線が近づきつつあります。

471.jpg

いつもの銀行の運動場の敷地に植えた
クリスマスローズです。

472.jpg

473.jpg

『ピコ・シルバー』

| トラックバック(0)

シルバーリーフで花にピコティーの入る
タイプです。
これにもびっくりぽんです。

371.jpg

372.jpg

『ポット上げ!』

| トラックバック(0)

今朝から冷たい雨が降り、真冬に戻りました。
本葉も出てきて、苗も独り立ちの時期になりました。
順番に7.5cmポットに植え替えしてます。
最初の苗はピンクゴールド×レッドゴールドです。

327.jpg

『ピンクニゲル』

| トラックバック(0)

今季、最後の花です。
来年は大株にして沢山花を咲かせたいですね。

325.jpg

やっと、東京の環境に慣れて花が咲くように
なりました。

324.jpg

この交配もいくつか咲きましたが、
これがお気に入りです。

03.jpg

スーぺスがあれば至る所からクリスマスローズ
が咲いて来ます。
アシタバやジンジヤーなどには負けずに咲いて
います。

360.jpg

クリスマスローズも終盤に入り、ハウスの中が
淋しくなったので、配置換えをしました。
取りあえず、同じ植物はまとめています。

ラナンキュラスは6号ポットです。10号の鉢以外はここです。。

358.jpg

プリムラは実生がほとんどです。

359.jpg

『棚の下では!』

| トラックバック(0)

ハウスの棚の下ではこんな花が咲いて
いました。
 
366.jpg

367.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝はNTT研究所の敷地周辺に植えてある
クリスマスローズです。
十数年前からのハイブリッドをタネで更新
しているようです。

349.jpg

350.jpg

351.jpg

352.jpg

353.jpg

354.jpg

355.jpg

356.jpg

357.jpg

昨年もこのように反り返った花がありました。
気温の変化に花弁がついて行けずに一時
この状態になっています。
数日後には左の花のように戻ります。

323.jpg

『肌で感じて!』

| トラックバック(0)

左側は小さいがチベタヌスです。
右側はニゲルです。
比較すると赤いチベタヌスの濃さが
鮮明になりますね。

317.jpg

『アトロ×Dido』

| トラックバック(0)

原種同士の交配です。
これからddアトロ、ddトルカータスでも
いいかな交配して見ます。

322.jpg

10年以上前に購入したddトルカータス系
のセルフです。
パティードレスのようです。
展示会用に用意しているのですが、思うように
咲いてくれません。

316.jpg

4年苗です。4号ポット入り、先着順
お値段は送料込み¥3500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

05.jpg

『新葉』

| トラックバック(0)

原種交配でたまらない葉が出でいます。

ヘルッエゴヴィヌス×ddクロアチクス 左側

アブルジクス×ddクロアチクス    右側

001.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

寒いが昨日の雨が止んで早朝散歩です。
植物も水分を含んで元気いっぱいです。

676.jpg

677.jpg

678.jpg

679.jpg

680.jpg

681.jpg

682.jpg

683.jpg

684.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

昨年から少し気合をいれて交配しました。
以前より確率が上がったようです。
本葉にチベタヌスらしき感じがあればいい
のですが、タネが採れても他の株と交配して
いることもあり得ます。
また、株同士に相性みたいなものがあるよう
な気がします。

34.jpg

『ダブル咲き』

| トラックバック(0)

こんな花も咲いています。

32.jpg

33.jpg

『ポツポツと』

| トラックバック(0)

忘れていた頃に野外では咲いています。

337.jpg

初咲きです。
原種のダブルらしい花弁が少ないダブルです。

336.jpg

『セミダブル』

| トラックバック(0)

数年前に咲いたセミダブルでお気に入りの
株です。

221.jpg

『オキナワチドリ』

| トラックバック(0)

今日は冬に戻り、外に出るのが辛いです。
そんなときはデスクワークです。
展示会の残務処理をします。
さて、冬越しが出来てオキナワチドリが
もうすぐに咲きます。

220.jpg

『ダークネクタリー』

| トラックバック(0)

ダークネクタリーは花をくっきり見せます。
交配親としては有望なものです。

161.jpg

初花が咲きました。
ddクロアチクスは下向きに花が咲いたりします。
その点この交配は花首が短いです。

002.jpg

『発芽』

| トラックバック(0)

まだまだ発芽してないタネもあります。
今季はイエローの双葉が3交配で出ています。
イエローの双葉が出るにはいろんな種の血が
入ると出るようです。

28.jpg

29.jpg

自生地採取のタネから育ている株です。
年と共に切れ込みが増してきています。

551.jpg

555.jpg

556.jpg

557.jpg

558.jpg

559.jpg

いずれもチベタヌスを花粉親にしたものです。
花も後半になりました。

楊貴妃です。香りがあります。

345.jpg

YAEです。ベインが特徴です。

346.jpg

小町です。大型でリバーシブルです。
スポットとベインが綺麗に入っています。

347.jpg

チエリーブロサムです。無地で桜の花のようです。

348.jpg

『親株多弁花』

| トラックバック(0)

交配親にしている多弁花です。

344.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

これもチベタヌスの花粉を使用したもので、
チベタヌスのような葉が出て来ました。

001.jpg

『大輪ダブル』

| トラックバック(0)

昨年は沢山花を咲かせたので、今年は2輪だけ咲きました。

343.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

曇り空で今にも雨が降りそうな朝です。
クリスマスローズは昨日の高温にしんなりして
いましたが、元気にもどりました。

340.jpg

341.jpg

342.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

小さいながら濃いレッドのチベタヌスが咲きました。
数回、中国のチベタヌスの自生地へ趣きましたが、
まさか、当店の株からこんな花が咲くなんて、
また、びっくりぽんです。

追伸、当店ではチベタタスヌ交配を色々としてますが、
   まだまだ、未知の交配です。

2.jpg

『自生地採取株』

| トラックバック(0)

ハイブリッドの後から咲き出した自生地採取の
クリスマスローズです。

375.jpg

376.jpg

377.jpg

378.jpg

379.jpg

『美花』

| トラックバック(0)

多弁花では色といい形の整った美しい花です。

374.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

日の出前の散歩です。
昨夜の雨で霧のようです。

366.jpg

367.jpg

368.jpg

369.jpg

371.jpg

372.jpg

373.jpg

『交配疲れ?』

| トラックバック(0)

今季は例年になく、かなりの数の交配をした
つもりでしたが、袋掛けをしてみると
採れそうなタネはそれほど多くないようです。
不稔の交配が多くありました。
このブロッチはセルフでもいいのですが、
バラエティー豊な花がほいいので、タネ親に
使うことにしました。

003.jpg

『スイカ模様』

| トラックバック(0)

シクロフィルス×ddクロアチクスの交配から
生まれた花です。
外がこの模様で内は無地です。

66.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

昨年、輸入のチベタヌスが咲きました。
自生地の中国、四川省や甘粛省では3月中旬に
咲いていましたので、思い出したようですね。

64.jpg

『黄花節分草』

| トラックバック(0)

秋に販売されていた黄花節分草の球根を
購入しましたが、いつまでも出てこないので、
枯れてしまったと思っていました。
急に出てきて開花していたのにはびっくりぽんです。


05.jpg

『タネ採りの準備』

| トラックバック(0)

12月に咲いた花に交配をしていて
子房が大きくなりタネが今にもこぼれて
きそうなものもあります。
そのためにお茶パックを購入しました。
明日から袋掛けを予定しています。

2.jpg

『野外のセミダブル』

| トラックバック(0)

野外に置いてたポットで花を咲かせていました。

365.jpg

『γ照射株』

| トラックバック(0)

ddピコテイ―で当店で最初に咲いた株のタネに
γ照射した花です。
変化は特別ありませんが貴重な株です。

364.jpg

『ブラック』

| トラックバック(0)

今日は時間が取れなくてブログも書けませんでした。
ddブラッツク同士の交配ですがシングルやダークブラウン
も出ています。
その交配の中からシングルでもこれはと言えるこの株は親株
にしました。

43.jpg

『斑入りリンドウ』

| トラックバック(0)

昨年、お迎えした斑入りリンドウです。
新葉で斑入りだと確認しました。

05.jpg

香りのある株です。
交配も終盤を迎えてこれもタネ親にしました。

005.jpg

『コボちゃん販売』

| トラックバック(0)

矮性のボッコネイです。
4号ポット入り、先着順
お値段は送料込み¥4000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
2.jpg

003.jpg

『三枚花弁!』

| トラックバック(0)

今日もびっくりぽんや!
ボッコネイ×アブルジクスで初花です。
香りがあります。
それにしても3枚の花弁は初めてです。

68.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

もう手術から5か月経ちます。
以後、毎日散歩が日課になりました。
日によって朝夕の二度散歩をしてます。
さて、昨日の30数本の花茎株もあれば2008年
から大きくならずにいる株もあります。

360.jpg

何処のお宅でも今は椿が満開です。

361.jpg

362.jpg

363.jpg

今日は50数年ぶりに深大寺のだるま市へ行って来ました。
江戸時代から行われていて日本三大だるま市に入るそうです。

346.jpg

この団子屋さんは杉並の井草八幡と関のボロ市にもいました。

347.jpg

348.jpg

349.jpg

350.jpg

351.jpg

345.jpg

352.jpg

353.jpg

354.jpg

355.jpg

356.jpg

357.jpg

358.jpg

359.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は早朝散歩も気温が上がり軽快でした。
クリスマスローズがこぼれるように咲き出しました。

324.jpg

325.jpg

花茎が30数本あります。

340.jpg

341.jpg

馬酔木です。

342.jpg

武蔵野中央公園のサンシュウです。

343.jpg

344.jpg

『オドルス・トルカ』

| トラックバック(0)

2株ともサイトの異なるオドルスとトルカータスの
交雑種です。

45.jpg

これは休眠タイプです。

46.jpg

初花です。
今までにないピコのクロアチクスになりましたね。

86.jpg

『二段咲き』

| トラックバック(0)

二段咲きがピークになりました。

83.jpg

84.jpg

『ヴェシカリウス』

| トラックバック(0)

今日はヴェシカリウスの見学です。
私の株は咲くことがないので、日本クリスマスローズ協会
の会員さんの所へ行きました。

19.jpg

20.jpg

『ラナンキュラス』

| トラックバック(0)

秋に株分けしたラナンキュラスが咲いて来ました。

28.jpg

29.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

ハイブリッドがタネ親で他の属の植物の花粉を
使用しました。
花姿はハイブリッドです。

01.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

チベタヌスを花粉親にしたものです。
本葉がすでにチベタヌスに似ています。

550.jpg

『ddブラック』

| トラックバック(0)

野外に置いたクリスマスローズは色が鮮やかに
なりますね。

日陰で撮影しました。

548.jpg

日向で撮影しました。

549.jpg

トルコ、ウクライナ、グルジアに自生してます。
ウクライナのものにはスポットが入ります。

547.jpg

『ゴールドhyb』

| トラックバック(0)

親株にした大型のゴールドhybです。

546.jpg

ふみ屋のご案内

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。