2016年2月アーカイブ

寒さも柔らぐと途端に咲き出して
来ました。

706.jpg

707.jpg

クロッカスも咲いてます。

708.jpg

ブルーがかった葉の花とは想像も出来ないです。


705.jpg

大株にする前に株分けをしています。
ですから、長寿です。

704.jpg

『多弁花』

| トラックバック(0)

近頃はオークションでよく見るようになりました。
当店の多弁花です。

703.jpg

『親株』

| トラックバック(0)

ネオンダブルです。

414.jpg

大型のセミダブルです。

413.jpg

ブロッチグリーンダブルです。

420.jpg

『雪果』

| トラックバック(0)

チベタヌス交配です。
諦めていた二番花です。小さいです。

411.jpg

412.jpg

リヴィダスダスにホワイトの花が咲きました。

410.jpg

『カラス葉販売』

| トラックバック(0)

普段はグリーンの葉です。
4号ポット入り、先着順
お値段は送料込み¥2500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

28.jpg

29.jpg

『恋花』

| トラックバック(0)

蕾の時からドキドキしていた花が
咲きました。
ベースのホワイトが好きなんです。

002.jpg

『二段咲き』

| トラックバック(0)

属間交配から出てきた二段咲きです。


1.jpg

昨日は銀座ファンケルで開催されていた
『春る告げる女神の庭』の最終日で
閉館後に育種家、生産者、招待者、関係者等で
懇親会がありました。

01.jpg

9cmポットから4号ポットに植え替えて
二番花が咲きました。

597.jpg

タネ採り、株分けをしたので、3年ぶりの
開花になります。

596.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

昨年11月の輸入チベタヌスが活着して
新葉が出てる株と蕾もついている株も
あります。

593.jpg

594.jpg

595.jpg

2年苗です。4号ポット入り、先着順
お値段は送料込み¥3000
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
01.jpg

1.jpg

4号ポット入り、先着順
お値段は送料込み¥3000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
43.jpg


44.jpg

4号ポット入り、先着順、お値段は送料込み¥2500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
523.jpg

524.jpg

タネ親株のデュメトラムは今朝載せた白い縁の株です。
初花、先着順、6号スリット入り
お値段は送料込み¥4000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

   完売しました。
525.jpg

526.jpg

『交配の成否』

| トラックバック(0)

花が咲き出して毎日のように交配を試みて
いましたが、花粉親を変えてもタネのつかない
株やどんな花粉でもタネがつくタイプなど
それぞれです。
また、翌年にはタネがついたりします。
出来れば2回は交配してみることです。

26.jpg

縁が白いデュメトラムです。
可愛い花が沢山咲きます。

25.jpg

『ピンクニゲル』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込んで氷が張っていました。
昼間は気温が上がりそうです。
ピンクニゲルも徐々にピンクに染まって
います。

6.jpg

007.jpg

『ユキワリイチゲ』

| トラックバック(0)

ハウスの中では日差しもあり気温も高くなり、
咲いて来ました。
クリスマスローズと異なり通常は花が閉じています。


477.jpg

何故か韓国産の植物です。
今日、届いた高麗人参です。
4年根で夏にはタネが採れます。
これからロングポットに植え付けます。

476.jpg

ひな祭り草は韓国の節分草と言われています。
1昨年のタネが成長したもので、見るからにか弱いです。

478.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は昨夜の雪が残っていました。
久しぶりに早朝散歩です。
運動場の敷地に植えたクリスマスローズです。
肥料や枯れ葉切りなどのメンテナンスはしてません。
業者の方が除草と周りの落ち葉を取るぐらいです。

316.jpg

317.jpg

322.jpg

323.jpg

ミツマタです。

324.jpg

325.jpg

ここ数年、銀座ファンケルへ出かけていますが、
段々と内容が盛りだくさんになり、園芸ファンに
は季節に行きたいスポットの1つですね。

群馬のサトウ園芸さんです。
 ドラキュラ(球形のパンジー)にはびっくりぽんです。

369.jpg


370.jpg


371.jpg

個人育種家の第一人者 川越ROKAさんです。
宮崎でお会いしました。ネリネ、プリムラ等も育種されてます。

372.jpg


373.jpg

374.jpg

375.jpg

376.jpg

377.jpg

379.jpg

378.jpg

380.jpg

ヴェルサイユ宮殿にも置かれ、ヘンリー四世(1610年)がアンドゥーズ
から取り寄せたとされる手作りの伝統的な鉢が時代を感じさます。
381.jpg

『KAYO交配』

| トラックバック(0)

γ照射のKAYOを使用した交配です。
美人でしょう。
ホワイトのベインが入ります。

02.jpg

『イバラの発芽』

| トラックバック(0)

照り葉のイバラです。

19.jpg


ツクシイバラです。紅色

20.jpg


  

『びっくりぽんや!』

| トラックバック(0)

数あるクリスマスローズの中から彼岸花の
ような花が出て来ました。
奇形花ですね。

01.jpg

昨年、秋に伺った育種家さんもおります。
パンジー、ビオラも数多くの品種がありますね。

358.jpg

359.jpg

ラナンキュラスと言えば綾園芸さんです。
4年前に伺い、お話を聞きました。

360.jpg

362.jpg

大牟田さんです。微妙な花色が特徴です。

363.jpg

364.jpg

極小ビオラの秋田さんです。東京都東久留米市の生産者さんです。

365.jpg

366.jpg

コオロギノブコさんです。碧いウサギが有名です。

367.jpg

368.jpg

『春咲小紅』

| トラックバック(0)

散歩をしていると梅の花が目につくように
なりました。
梅のような形がお気に入りです。

002.jpg

今日は銀座ファンケルで2月26日まで開催されて
いる『春を告げる女神の庭』へ行って来ました。

340.jpg

341.jpg

352.jpg

342.jpg

足元にクリスマスローズがあります。ヴィリデスのようです。

343.jpg

344.jpg

後姿がいいですね。

345.jpg

346.jpg

落合けいこさんのドレスデン(白の八重咲き)です。

347.jpg

348.jpg

石川さんのモンキー・ジョージです。

349.jpg

350.jpg

ふんわりビオラです。

351.jpg

『ピコちゃん』

| トラックバック(0)

γ照射×WM9531です。
ピコがはっきり出ています。

67.jpg

どうやら、蕾がつきました。

66.jpg

ライトグリーンの丸弁、香リの花です。
この色合いはないです。

64.jpg


65.jpg

『8枚弁』

| トラックバック(0)

以前に7枚弁のニゲルがありましたが、
今度は8枚弁が出て来ました。

61.jpg

『イマージン』

| トラックバック(0)

サンシャインで開花しました。
室内の暖かさと蛍光灯の光で色が褪せて
しまいました。

80.jpg

『セルビクス販売』

| トラックバック(0)

モンテネグロ採取株です。
6号スリット入り、先着順
お値段は送料込み¥6000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

   
19.jpg

20.jpg

『ブルー系』

| トラックバック(0)

クリスマスローズを始めた頃に海外の
タネでブルーのものが販売されていました。
今はその会社はありません。
そのブルーのF1です。
思入れのブルーです。少し赤みを帯びています。

253.jpg

『本葉』

| トラックバック(0)

今季発芽して本葉が出てきた交配もありますが、
まだ半数以上のポットは双葉すら見えません。

252.jpg

『ユキワリイチゲ』

| トラックバック(0)

昨年に蕾がついたのですが、それは咲かずに
本来の季節に今度は咲きます。

75.jpg

『ピンクニゲル』

| トラックバック(0)

雨が上がり気温も上がりますね。
しっとりピンクニゲルも色づいてます。

74.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

一番花です。

538.jpg

全体に色が載ってきました。


569.jpg

『ブルー系ダブル』

| トラックバック(0)

今までにシングルのブルー系は出ていましが、
こんなddブルー系も咲いて来ました。

568.jpg

チュ-リップみたいな苞葉に惚れ込みました。

567.jpg

当店でタネを買われた方からこんな花が咲いたと
お持ちになりました。
当店の親株はまだ蕾です。

566.jpg

『イマージン』

| トラックバック(0)

ddブラックの実生、イマージンが満開に
なりました。
聞くところによるとフェースブックには
出ているようです。

565.jpg

『人気投票』

| トラックバック(0)

今年は入賞株を含めてすべての新花コンテスト株
を一般の来場者参加型で投票で人気投票を行いました。
今までの決められた審査員による審査もあります。
幸運にも当店のニゲル×アイスダンスの『雪の花』
が3位に入賞しました。

561.jpg

562.jpg

563.jpg

564.jpg

『里帰り!』

| トラックバック(0)

交配大好きなお客様から私も経験したことの
ない開花株を里帰りですと頂きました。
この交配はネオン×???です。
このことで交配の可能性がどんどんと広がります。
交配に絶対はないですね。
追伸、この発色は初めてです。藤色です。

283.jpg

今日から21日まで池袋サンシャインシテイーで
『世界のクリスマスローズ展』が開催されています。
前年より1時間早く開館され渋滞の川越街道で集合
時間に待ちあうには至難の技です。
新花コンテストの花が遅刻して咲きません。

ddブラックから出たイマージンです。
ほぼ開花しました。

281.jpg

ギネスと命名した世界最小?のクリスマスローズです。
私が育ててきた中で一番小さいです。
当初から担当した時から現在において
コンテストでも今までにない小ささです。
この花の開花には4年の歳月がかかっています。
21日までは展示しています。
拡大鏡を置いてありますので、ご覧ください。
追伸、松村さんに何をしたの?と聞かれました。

282.jpg


『ピンクニゲル』

| トラックバック(0)

今日、新花コンテストが無事に終わりました。
これで来年からのサンシャインの新花コンテストの担当は
終わりになりました。
明日の入館をお待ちしてます。
さて、ピンクニゲルがもうすぐ開花です。


1.jpg

『肉眼では!』

| トラックバック(0)

今日は池袋サンシャインシテイの『クリスマスローズの世界展』へ
新花コンテスト株、18ナーセリー展示株などの搬入です。
さて、最小の株は私が見た限り肉眼で見るには限界に近いです。
拡大鏡を持って行きます。

265.jpg

266.jpg

『雪割草』

| トラックバック(0)

いくら好きなクリスマスローズとは言え
今日は雪割草にしました。
咲くタイミングはクリスマスローズと
同じに東京では咲きます。

66.jpg


67.jpg


68.jpg

『γ照射の基礎』

| トラックバック(0)

γ照射でYUKIKO,KAYOはストライプ
(絞り)が入ります。
これは絞りからさらに太くなり花弁が二分
するくらいになっています。

14.jpg

『最小かな?』

| トラックバック(0)

今まで育種した中で一番小さいです。
1円玉が後ろにあります。


21.jpg

『あともう少し!』

| トラックバック(0)

今日は気温も上がり、明日には開花します。

48.jpg

『花弁の一部が!』

| トラックバック(0)

今度はダブルの花弁の一部が別の色の
ものが出て来ました。

140.jpg

スロベニア・Bistrica採取の株です。
6号スリット入り、先着順
お値段は送料込み¥7000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

316.jpg


317.jpg

『18ナーセリー』

| トラックバック(0)

今週は2月19日から池袋サンシャインシティで
開催される『クリスマスローズの世界展』の準備
です。
18ナーセリーに当店の花も展示をするのですが、
花は思うようには咲いてくれません。
ことによったら神代植物公園のものを代用する
かもしれません。


361.jpg

『セミダブル』

| トラックバック(0)

この株は展示会用にと高価なテラコッタに
植えてある小輪ddデュメ交配です。
今季は花茎が1本で展示はやめました。

360.jpg

今朝はまだ昨日の気温が残り温いです。
クリスマスローズが一斉に咲き出し
交配しょうと思うと既に花粉が出終わって
いました。


359.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

まだ2年しか経過していないので、果たして休眠型を
続けていくのか分かりませんが、葉を枯らすタイプ
もあります。
今、葉を出してきました。
交配親は異なります。

520.jpg


521.jpg

『雄蕊が雌蕊に』

| トラックバック(0)

以前にも載せています。
開花その後の状態です。


518.jpg


519.jpg

この交配ではほとんど香りは皆無に近いのですが、
ほんのり香りがあります。
親株の選定によるようです。

465.jpg

『トルカータス』

| トラックバック(0)

4年を経て日本で開花して見ると自生地モンテネグロで
見た花とは異なり整った形で色のレッドからこの色に
なっています。

464.jpg

『夜盗虫』

| トラックバック(0)

今日は春一番が吹きました。
朝の嵐が去り気温は20℃越えです。
そんな陽気に誘われて夜盗虫が
プルプラセンスにいました。

80.jpg

『開花株販売』

| トラックバック(0)

4号ポット入り、先着順
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

NO1 セミダブルスポット お値段は¥2500

316.jpg


317.jpg


NO2 ボッコネイ×ddクロアチクス お値段は¥3000
     香りあり

完売しました。
322.jpg


323.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

今季、咲いた中でレッドの強いチベタヌス交配です。
この花にも思い入れがあります。
ただ今、この花に似合う名を思案中です。

538.jpg

『ファーストラブ』

| トラックバック(0)

シャイな花です。
段々とピンクになっています。

542.jpg

『原種&原種交配』

| トラックバック(0)

この暖かさで原種や原種交配も咲き出しました。

トルカータスです。

536.jpg

ムルチ×ddクロアチクスです。

539.jpg

ddデュメhyb×ddクロアチクスで咲き出しが銅葉です。

537.jpg

(ddパーティドレス×ddデュメ)×ddクロアチクスです。

540.jpg

シクロフルス×アブルジクス 香り有り

541.jpg

ddデュメトラムが花粉親です。
4号ポット入り(ポットが傷んでいます)
根がよく張っていますので、植え替えでください。
お値段は送料込み¥3500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
359.jpg

360.jpg

『3日違いで!』

| トラックバック(0)

2月は光の春です。
日照時間も長くなり花の姿も変わります。
ゴールドhyb×オドルス・ゴールドパインも
香りはそのままですが、色もより鮮やかになりました。


240.jpg


3日後の今日です。

231.jpg


『ピンクニゲル』

| トラックバック(0)

自前のピンクニゲルとの個体差が
どの程度かしっかり見届けます。


364.jpg

『雪果』

| トラックバック(0)

二番花の小さな蕾が見えて来ました。
咲かずに終わりそうです。

363.jpg

『フキノトウ』

| トラックバック(0)

遂にポットはフキノトウのものになりました。
でも、クリスマスローズも健在です。
今日、神代植物公園の展示会へ持ってゆきます。

230.jpg

2008年に自生地採取のタネから出てきた株
です。
株分け、6号ロングスリット入り、先着順
お値段は送料込み¥6000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

  完売しました。
228.jpg


229.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

新らしい属間交配の花です。
色は変わらずホワイトのままです。
よく見て見ると雌蕊の数が多いですね。
普通は3つが多くて5つくらまでです。

290.jpg

追伸、別の属間交配です。
   雄蕊が出ている時が本当の状態です。
   この株はこの状態がベストです。

296.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

チベタヌス知れば知るほど登ってみたい
チベットの名から命名されたチべタヌスです。
初登山はニゲルを制覇してからです。

294.jpg

『バックスポット?』

| トラックバック(0)

この表現でいいなかな?
花弁にスポットが入って個性のある花です。

292.jpg


293.jpg

『ファーストラブ』

| トラックバック(0)

バレンタインデイも近くなりました。
チョコで好きなのはアーモンドチョコレートです。
さて、花の咲き始めはホワイトですが、徐々に
ピンクになるファーストラブです。
初恋の花です。

66.jpg

少しピンクが載り始めました。

67.jpg

『sd糸ピコティー』

| トラックバック(0)

その年により開花する花は皆同じものばかりに
なっています。
それは狭いハウスでは限られた数しか栽培が
出来ないため播種した苗を育てているからです。
しかし沢山あった兄弟株も残っているはこの株
だけになりました。

20.jpg

『アルビノ』

| トラックバック(0)

ブログを書くようになってからタネの発芽には
必ず色素のない双葉が出てきます。
これらのアルビノは決まってヘルッエとddクロアチ
の交配から出て来てます。
これも遺伝するようです。

327.jpg

『交配!』

| トラックバック(0)

クリスマスローズもじゃんじゃんと咲いて来ました。
数年後のイメージを描いて交配に燃えています。


56.jpg

『開花株販売』

| トラックバック(0)

各株、4号ポット入り、先着順
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。
お値段は送料込みです。

NO1 DDW×ネオン セミダブルお値段は¥2000


316.jpg

317.jpg


NO2 ゴールド×ddクアチクス お値段は¥2000

完売しました。

322.jpg

323.jpg


NO3  ddトルカータスhyb ダブルの小輪です。お値段は¥3000


324.jpg


325.jpg

4号ポット入り、先着順
昨年もddで咲きました。
お値段は送料込み¥7000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

64.jpg

『発色』

| トラックバック(0)

最近はだんだんと欲張りになっています。
折角、育種するならと今までにない色
を求めています。
それを叶うのがこの発色でした。
これをベースに交配します。

005.jpg

『コスモス咲き?』

| トラックバック(0)

コスモス咲きの実生ですが、多弁花に
近いかな?

242.jpg

葉っぱはゴールドではありませんが、
香リもあり、ネクタリーもゴールドに近いです。
初花なので、後半はオドルス・ゴールドパインに
似るでしょう。


239.jpg


240.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

花弁が色々です。

534.jpg


535.jpg

『時々出ます。』

| トラックバック(0)

花弁の一部色の変わった花があります。
翌年は正常になることもあります。

533.jpg

この交配親はddイエローでした。
このセルフの実生はほとんどグリーンの葉です。
中にイエローの葉が咲いて来ました。
この花でネオンはゴールドから出てきたと理解できますね。

532.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

今朝は冷え込みましたが、午後はいい天気に
なりますね。
野外のクリスマスローズです。

530.jpg


531.jpg

6号スリット入り、先着順
お値段は送料込み¥5500です。
ご注文はメール noguchi@fumita.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

32.jpg

33.jpg

『小町』

| トラックバック(0)

今日、ハウスの中でチベタヌス交配の小町が
見ごろを迎えました。
色は藤のようなに紫にも見えます。

258.jpg

259.jpg

『神代植物公園へ』

| トラックバック(0)

明日から始まるクリスマスローズ展の
搬入と設営に神代植物公園へ行って来ました。
毎年、誰が置いているのか?
入口のプランターに節分草があります。


281.jpg


282.jpg


今、温室で咲いてる球根ベゴニアです。

283.jpg

展示された会員さんの作品です。


284.jpg

こりゃあ何だ!
真ん中でネクタリーが別れています。

309.jpg

『チベタヌス交配』

| トラックバック(0)

今季、最後の?チベタヌス交配です。
開花は6株目です。
色が一番赤い株になりました。

308.jpg

毎年行っていたチベタヌスの旅、今年は
体調を考慮して断念しました。
その分、他のことに専念します。

390.jpg

391.jpg

『ddニゲル』

| トラックバック(0)

ニゲルもかなり個体差がありニゲルだけの
展示会もいいかも知れませんね。

461.jpg

『花の後は!』

| トラックバック(0)

花が終わり、みすぼらしい姿になるより
花の後も頑張る株に拍手です。

460.jpg

今日は神代植物公園で2月8日から開催される
クリスマスローズ展に展示する株を選んでいました。
会期が6日で室内のため花は見る見る内に咲き進んで
しまいます。
少し硬めddニゲル他3鉢です。

459.jpg

ddゴールドを作る過程で出来たddピコイエロー
がゴールドフィンガーなのですが、これを花粉親に
したら可愛いddピコが出て来ました。

31.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

属間交配を色々と試しています。
ddの花弁は出てくるのですが色だけは
考えているようには出ないです。
まだ、修行が足りないんですね。

07.jpg

花粉親がオドルス・ゴールドパインです。
香リはあります。
6号スリット入り、先着順
お値段は送料込み¥3000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
308.jpg

309.jpg

チベタヌス交配 NO2が咲いてくれました。
こんな花だと、また名前を付けないとだめですね。

追伸、小町を命名しました。

9.jpg

12月27日に販売した株と同じ株分けのものです。
アブルジクスの変異個体です。
お値段は送料込み¥6500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
546.jpg

547.jpg

545.jpg

『スポット?』

| トラックバック(0)

ブロッチまで行きませんが正形の花です。

86.jpg

『トルカータス』

| トラックバック(0)

4年ぶりに素晴らしいトルカータスの雄姿
を見ることが出来ます。

84.jpg

『ラナンキュラス』

| トラックバック(0)

春の光にふさわしいラナンキュラス・ラックス系が
まもなく眩しく輝きます。


83.jpg

こちらがチベタヌスです。


469.jpg

  
これがチベタヌス交配のYAEです。
やはり似てますね。

466.jpg

今日は日差しがあって作業も捗りました。
2月に入り立春の声を聞くとクリスマスローズ
も次々と咲いて来ます。
このチベタヌス交配もあと少しで開花です。
明日の気温次第です。

09.jpg

『YUKIKO交配』

| トラックバック(0)

BCC(ddトルカータス系)×YUKIKOです。
飛行機雲のように細い白いラインが入っています。

235.jpg

ddw×YUKIKOで株分けものものです。
YUKIKOはγ照射から生まれたストライプの
花です。
6号スリット入り、先着順
お値段は送料込み¥10000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238
発送は代引き郵便です。

完売しました。
284.jpg

285.jpg

『YUKIKO交配』

| トラックバック(0)

ddW×YUKIKOです。
ストライプが変化して来ました。

485.jpg

原種交配でもこんな花が咲くと遣り甲斐が
ありますね。

481.jpg

『クロアチクス』

| トラックバック(0)

少し赤みのあるクロアチクスです。

480.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

早朝散歩は続いていますが、撮りたいものがなくて
今朝は武蔵野中央公園のクリスマスローズです。
野外のクリスマスローズも蕾が見えて来ました。

479.jpg

『アブルジクス?』

| トラックバック(0)

アブルジクスの自然交雑種だと思います。
タネから育てていて他のアブルジクは枯れるのに
葉が枯れずに残りますが葉はアブルジクスです。

389.jpg


005.jpg

親株のヘルッエゴヴィヌスです。
淡い香りがあります。

388.jpg

『属間交配』

| トラックバック(0)

すべて異なる交配です。

383.jpg


384.jpg


387.jpg

『雪果』

| トラックバック(0)

チベタヌス交配の雪果が咲きました。
花弁の大きさは3cmくらいで小輪に
近いです。

382.jpg

『カラーリーフ』

| トラックバック(0)

カラーリーフの蕾がうまくマッチしています。

291.jpg

形のいいピコティーです。

271.jpg

『楊貴妃』

| トラックバック(0)

寒さも春を待つしっとりした気候です。
展示会も近づき落ち着きがなくなりました。
今朝は一番花のチベタナス交配の楊貴妃です。

272.jpg

ニゲル交配でも遅い子はこれから開花です。


302.jpg


303.jpg

『交配』

| トラックバック(0)

早いもので最初に咲いたニゲル交配
の子房がもうこんなに膨らんでいます。

301.jpg

『ミカン』

| トラックバック(0)

昨年も咲いたリヴィダス・ミカンです。
渋い花の斑入りです。

306.jpg

『レッド』

| トラックバック(0)

自分の中ではもっとレッドと思う花です。

305.jpg

リグリクスの花が今にも飛びそうです。
飛んで行け!飛んでみよう!


64.jpg

『雪果』

| トラックバック(0)

これぞ、びっくりぽんや!
想像もしてないチベタヌス交配です。
開花が早く見たい。

112.jpg

もう少しで開花します。
ベインに細かなスポットのようです。
チベタヌスをそのまま大きくしたみたいです。


111.jpg

福島県新地町杉目飯樋の『鹿狼の湯』から
クリスマスローズのお礼に届いた品々です。
しっかり新地の味を頂きます。

80.jpg

原種のダブルではこの株が一番先に咲きました。


422.jpg

自生地採取株です。
リバーシブルですが、このブログではトルカータス
レッドのままにします。

417.jpg

『ddホワイト』

| トラックバック(0)

今朝は曇り空です。
予報では1日曇りです。
2月に入り、やっとクリスマスローズにも
花が咲いて来ました。
日本クリスマスローズ協会のアンケートのよると
色はホワイトに人気があるようです。
少し多弁のddホワイトです。

416.jpg

ふみ屋のご案内

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。