『夏至』

| トラックバック(0)

暦の上では夏至ですね。
東京では日差しはなくとも日の入りは遅いです。
さて、一般的にクリスマスローズに関しては休眠
にそろそろ入る種類もあります。
チベタヌスも自生地では7月に葉が枯れてしまうそうです。
葉が完全に枯れてしまうタイプ、葉はあるが必要最小限に
残すタイプもあります。
ただ、環境にあった苗などはお構いなしに元気に成長を続け
ています。
特に、ニゲルは小さいながら花を咲せるくらいですから
ニゲルには頭が下がります。
追伸、ピートモスで育てられたニゲルは湿気に弱く枯て
   しまうことがあります。

04.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3668

このブログ記事について

このページは、店主が2015年6月22日 16:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『斑入り布袋草』」です。

次のブログ記事は「『マルバアサガオ淡黄口紅丸咲き』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。