2014年8月アーカイブ

『変化変化朝顔』

| トラックバック(0)

今朝の朝顔は変です。
秋になると虫が色々出てきます。
どうも蕾の時に食害にあったようです。

352.jpg

『KAYO販売』

| トラックバック(0)

1年苗です。ガンマー照射から生まれた
絞り咲きです。
ブログ本の裏表紙のタネです。
4苗限定、先着順 9cmポット
1苗 ¥2000です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238

残り1苗です。
351.jpg

350.jpg

『トウゴマ』

| トラックバック(0)

季節外れになりましたが、双葉が開いてきました。

348.jpg

御要望にに応えて4月14日に完売した
タネの余剰分を販売します。
3セット、限定、先着順です。
元親オドルスゴールドのF1のタネです。
香りはあります。
元親は現在、お星さまだそうです。
3粒、¥3000です。
ご注文はメール noguchi@fumiysa.info
電話 090-2670-2238

ありごとうございました。完売です。
349.jpg

『コスモス咲き販売』

| トラックバック(0)

限定販売 今年の苗です。
7.5cmポット入り
4苗限定、先着順
1ポット ¥1500です。
ご注文はメール noguchi@fumiya.info
電話 090-2670-2238

完売しました。
346.jpg

347.jpg

『緑のカーテン』

| トラックバック(0)

夏が終わろうとしているのに、今になって
カーテンらしくなりました。

344.jpg

345.jpg

『こんな気候には!』

| トラックバック(0)

気温が低くて、湿度があるとキノコ
も出てきますね。
月末まで青空は無理かも知れません。

343.jpg

『ポット増し』

| トラックバック(0)

いつもの年だと9月に入ってからする
作業ですが、今日は10月の気温で
涼しく、つい張り切ってしまいます。
さて、この苗は原種同士の交配です。
葉の切り込みがたまりませんね。

342.jpg

『ジンジャー』

| トラックバック(0)

昨日、今日と雨雲に覆われて涼しい日です。
特に今日は24度の予報です。
夏らしくないと夏の花も元気がないようです。

341.jpg

『トウゴマ』

| トラックバック(0)

昨日のトウゴマが頭をもたげてきました。

340.jpg

『原種×原種』

| トラックバック(0)

9月に入ればクリスマスローズも動きだします。
その前に株や苗の状態を見ています。
原種は状態が様々で葉は枯れているもの、
葉が緑で元気なもの等それぞれです。
この苗は品種の異なる原種同士の交配です。
ちなみにオドルスゴールドは親株でありません。
葉やけでイエローになってる葉ではありません。

338.jpg

339.jpg

雨に濡れてど根性のアマランサスが見る見る
成長してます。
最後までここで無事成長といいですね。

337.jpg

『トウゴマ』

| トラックバック(0)

タネが採れたので、蒔いてみました。

336.jpg

これが最小の苗かも知れません。
単に世話不足かな?
今季、発芽でポット上げも出来ません。

335.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

今朝は雨です。
気温も25度の予報です。
長袖を出して着ています。
雨さえなければ作業もスムーズに出来ます。
さて、変化朝顔ですが、長い期間咲き続けて
います。

331.jpg

332.jpg

333.jpg

334.jpg

『ニゲル交配』

| トラックバック(0)

春に発芽した属間交配した苗です。
このまま大きくならずに枯れそうです。
ただ、この交配は皆小さいです。

330.jpg

タネ蒔きしてここまで成長しました。
そろそろ収穫してほかの野菜と混ぜて
サラダにしていただきます。
葉が老化すると灰汁が強く繊維が硬く
なります。

327.jpg


『アンデスの乙女』

| トラックバック(0)

梅雨入りのようなはっきりしない日が
続いています。
秋に少しづつ向かってます。
さて、アンデスの乙女はマメ科の植物で
ブラジル産の柔らかい樹形でお椀のような
花を咲かします。

325.jpg

326.jpg

『レンゲショウマ』

| トラックバック(0)

レンゲショウマが次々と花を咲かしてます。
最初の花は子房が膨らんでいます。

597.jpg

598.jpg

『ゴーヤ&変化朝顔』

| トラックバック(0)

東京は久しぶりの雨の予報です。
気温も上がらず作業も出来そうです。
さて、斑のゴーヤを収穫しました。
少し黄色くなってるので、食用にしません。
タネ採りをします。

595.jpg

変化朝顔・台咲牡丹?です。

596.jpg

『ヘメロカリス』

| トラックバック(0)

最初に採れた1粒のタネを採り蒔きしました。
早いもので、発芽してきました。

594.jpg

3年もしくは4年苗になります。
ゴールドの葉の特徴でイエローの葉
は出ていません。
かと言ってチベタヌスの特徴もわずか
にあるかな?

592.jpg

593.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

今日は気温が30℃の予報です。
処暑が過ぎて夏の終わりに近くなりました。
朝顔と百日紅です。
どちらも花期が長いです。

590.jpg

591.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

残りの1株になりました。
酷暑に耐えて葉がある株です。

587.jpg

これはその前に葉が枯れた株です。

588.jpg

『ホテイアオイ』

| トラックバック(0)

先日のホテイアオイは花後に花茎を
水面に入れています。

479.jpg

今日は別のホテイアオイが咲きました。
ブールでなくてホワイトで花数も少ないです。

585.jpg

586.jpg

『さぎ草(飛翔)』

| トラックバック(0)

やっと咲いたさぎ草の飛翔です。

478.jpg

『古瀬公園』

| トラックバック(0)

この敷地の建物は戦前に武蔵野市に別荘として
建てられたものです。
建物の所有者は四谷で箪笥の御用達をしていました。
敷地は3000㎡以上あります。
今は遺族の方が市に寄付し、市が管理しています。
かなり市が管理してから状態が悪化したようです。

578.jpg

580.jpg

581.jpg

582.jpg

579.jpg

583.jpg

584.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

日の出が遅く、日の入りが早くなりました。
東京では雨が降らないので、水やりが大変です。
今日、明日は高円寺の阿波踊りです。
さて、今朝の朝顔は曜白です。

576.jpg

これは変化朝顔の獅子咲きです。

577.jpg

びっくり、もうウエブサイトに載っています。
でも嬉しいです。叔父さんに上げたキンチャカが
皆様に認められていて。

575.jpg

1980年頃、輸入されて接ぎ木した苗を購入しました。
残念ながら、花が咲きましたが数年後には枯れてしまい
ました。
しかし、その時に叔父が挿し木した苗が今でも従兄弟の
庭では健在です。
3m位の高さになっています。
よくネットでは温室栽培の花を見ますが野外で十分成長
しています。
来年は花のUPを載せたいです。

546.jpg

547.jpg

548.jpg

549.jpg

550.jpg

551.jpg

『ハブランサス発芽』

| トラックバック(0)

採り蒔きしたハブランサスが発芽しました。
約1ヶ月で発芽です。

545.jpg

アジアンハイビスカスのタネが採れました。

477.jpg

544.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

ほとんどのチべタヌスは葉が枯れています。
植え替えには早いかも知れません。
根の状態を見て植え替えしました。


542.jpg

543.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

東京は今日も猛暑日の予報です。
一方、広島は雨です。
もう、被害の無いようお祈りします。

540.jpg

541.jpg

『小網代の森 4』

| トラックバック(0)

森から離れて海にでました。

530.jpg

白髭神社です。

531.jpg

532.jpg

533.jpg

534.jpg

535.jpg

537.jpg


名産の三浦スイカです。

538.jpg

お土産はさざえです。

539.jpg

『小網代の森 3』

| トラックバック(0)

橋がなくなり、視界が広がりました。

520.jpg

521.jpg

ガマです。

522.jpg

523.jpg

524.jpg

525.jpg

カンゾウが咲いています。

526.jpg

527.jpg

528.jpg

『小網代の森 2』

| トラックバック(0)

今日も神奈川県三浦市の小網代の森です。
川づたいに橋があります。

511.jpg

512.jpg

513.jpg

514.jpg

515.jpg

516.jpg

517.jpg

518.jpg

519.jpg

『小網代の森へ 1』

| トラックバック(0)

8月18日の朝日新聞夕刊を見て出かけてみま
した。
小網代の森は、面積約70haの貴重な緑地です。
この森の中には、長さ1キロほどの川の源流があり
水が山あいの湿地、河口の干潟などを形成しながら、
海まで流れています。
流域には希少種を含む多種多様な動植物が生息して
います。
こうした源流から海までの生態系が自然のまま残さ
れた森は、首都圏では小網代の森だけです。
所在地 京急電鉄 三崎口駅 徒歩約10分引橋入口 

バス停です。

503.jpg

入口が分からず近くの人に聞きました。

504.jpg

ちょっと不安ですが、この道でいいようです。

505.jpg

よかった案内標識がありました。

506.jpg

案内板がありました。

507.jpg

508.jpg

この階段は歩きやすいです。

509.jpg

510.jpg

『ニゲル』

| トラックバック(0)

昨日、今日と茹だるような暑さです。
でも、遮光ネットの下では冬を待ちき
れず咲いてしまうニゲルもあります。

501.jpg

『ホテイアオイ2』

| トラックバック(0)

昨日のホテイアオイはもう花が終わり
花茎が水面方向に曲がっています。
タネは水中で出来るようです。

502.jpg

『ホテイアオイ』

| トラックバック(0)

前触れもなく、今朝気が付いたら咲いてました。
よく見ると雄蕊は雌蕊の横とアイの下にあります。
そして、花は5つで違う方向を向いて咲いています。
ホテイアオイのタネはつくのでしょうか?
見たことがありません。


573.jpg

574.jpg

今日は同時に同じ株で八重咲き咲き分けキキョウ
が咲きました。

571.jpg

572.jpg

『多弁花』

| トラックバック(0)

今シーズンに咲かずに来季に持越した株です。
軒下にあります。
直射日光には当たりませんので、葉やけはし
ていません。
 ただし、水やりはほとんど毎日です。

499.jpg

『早朝散歩』

| トラックバック(0)

ここ1年、体調と天気がいい日は散歩に
出かけています。約30分くらいです。
コースはその日の気分次第で決めます。
歩いていつも思うことは子供の頃はここ
はこうだった、随分変わったなとの連続です。
さて、この畑はお茶畑でしたが、お茶は整理されて
畑に、そして住宅地が迫って来ています。

494.jpg

そして、住宅に植えられていたのは正木やヒノキの
生垣でした。それが今はオープンになり色々な植物
で見ていても飽きませんね。

トウゴマです。

495.jpg

ノウゼンカズラです。色々な色もあります。

496.jpg

初雪カズラです。

497.jpg

中央公園の女郎花です。

498.jpg

『まだ花が!』

| トラックバック(0)

トウモロコシをレンジでチンして食べようと
するとまだ花を咲かそうとしていました。
植物の生命力を見習いたいものですね。

493.jpg

春からぽつぽつと咲いています。

491.jpg

最初の花にはタネがついてます。

492.jpg

『ナデシコ』

| トラックバック(0)

絞りのナデシコですが、色々な花が咲きます。

490.jpg

『クロカス』

| トラックバック(0)

春に採れたクロカスの発芽です。
韮の苗に似ていますね。

489.jpg

秋植え球根が店頭に出回るようになりました。
春に花を咲かせ休眠していたアネモネとラナンキュラス
を植え替えすることにしました。
各植物は花が終わり徐々に水を切り休眠させました。
水やりは9月から少しずつやります。

483.jpg

484.jpg

485.jpg

486.jpg

487.jpg

488.jpg

『フェチダス』

| トラックバック(0)

イタリアへ行った際に初めて見たクリスマスローズ
はフェチダスでした。
フェチダスは蔓植物の下にぽつんと生えて、わずかな
集団でした。
原種の中でも気難しい品種で急に枯れたりします。
過湿、根詰まりは要注意です。

472.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

お盆も終わり、今日から仕事に戻る
方も多いと思います。
しばらくは体が重いですね。
さて、まだまだ変化朝顔が咲いています。

473.jpg

474.jpg

475.jpg

476.jpg

『ミニトマト』

| トラックバック(0)

手入れ不足でやっと実がなりました。
試食すると赤い実は皮が薄く甘かったです。

482.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

全国的には荒れ模様の天気です。
しかし、東京は暑い日になりそうです。

481.jpg

『先祖がえり』

| トラックバック(0)

白いゴーヤも機会あれば先祖に戻ろうとします。
緑の斑が出てきました。

480.jpg

『夏はホワイト』

| トラックバック(0)

蜻蛉やバッタが目につきます。
暑くても夏の乗り切るにはブラックより
ホワイトに限ります。
やはり、さぎ草は丈夫です。

470.jpg

471.jpg

『仙人草』

| トラックバック(0)

あまり元気なので、バシバシカットしました。
蔓が短くなりコンパクトに咲いています。


469.jpg

『ヘメロカリス』

| トラックバック(0)

ヘメロカリスはタネをつけづらい品種
がほとんどです。
珍しくこの品種はタネをつけました。

468.jpg

『テキセンシス』

| トラックバック(0)

アメリカ・テキサス州から名付けられた
クレマチスです。
今咲いています。

467.jpg

『キノコ』

| トラックバック(0)

金木犀を切り倒した古株から出てきました。
春先、秋口に雨の降った朝に見かける1日
でおわるキノコではなく肉がしっかりしてます。

466.jpg

『風に煽られて』

| トラックバック(0)

暑くて風のある日は困り者です。
ハウスを開けるとこんなフウに
遮光ネットが外れて苗に太陽が
燦々と照りつくしポットはカラカラ
になります。

465.jpg

『タマノカンザシ』

| トラックバック(0)

ギボシ(ホスタ)で香りのあるタイプです。・
ホワイトの花とハート形の葉が魅力的です。

464.jpg

午後は気温も上がり残暑も厳しいです。
レンゲショウマは明るい日陰に置いて
いますので、元気でいます。
御岳山の自生地では標高が約1000m
で北側斜面で木の陰です。
植物を育てるにはその植物の環境を
知り作ることから始まります。

463.jpg

獅子系の変化朝顔です。
いつもは別に咲いていたので、気づきませんでした。
1つの蔓に咲いているので、色違いが分かります。

461.jpg


『卵がついてます』

| トラックバック(0)

布袋草が増えて他に移そうと上げると
何やら卵がついています。
水槽?容器にいるのはメダカとレッドラムズホーン
です。
考えられるのは赤貝のレッドラムズホーンの卵です。

460.jpg

『カボチャ』

| トラックバック(0)

カボチャの花は1対10くらいの
割合で雌花と雄花です。
また、雌花が大きくならずに黄色く
なって枯れてしまうこもあります。

459.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

秋に近くなりました。
雲がとがった形になっています。
さて、今朝の変化朝顔は切咲きです。

458.jpg

『モンキーフェイス』

| トラックバック(0)

フウセンカズラの実です。
風船が茶色くなり中にはタネがあります。

455.jpg

456.jpg

タネの付け根はハートの形です。
よく見ると猿の顔ですね。

457.jpg

ついに、ジャンボゴーヤを収穫しました。
ゴーヤ×ヘチマの実です。
メジャーがないので、おおよそ26cmです。
POCARI SWEATの容器が1000mL
です。

454.jpg

450.jpg

ウエイトは800gでした。
この実のタネを採り来年に期待します。

451.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

今日も30℃の予報です。
午後は雨かも知れません。
朝顔もそろそろ終わりになり蔓が細長く
葉も少なくなりました。

452.jpg

453.jpg

昨年、ゴーヤにヘチマの花粉をつけた交配の
苗から実った実です。
今朝のものです。
ゴーヤは黄色く色づくと実が割れてヌルヌルとした
幕の中にタネがあります。
いざ、カットするとヌルヌル部分はまだなくて
手で取り出してみました。

444.jpg

445.jpg

追伸、実の食感はホワイトの実なので、
苦味はほとんどありません。
噛めば噛むほどゴーヤの味がしません。

446.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

昨夜は熱帯夜から解放されてぐすりです。
今日も30℃ですから体にはいいです。
さて、昨夜の雨で朝顔も元気です。

427.jpg

428.jpg

429.jpg

443.jpg

『ゴーヤの収穫』

| トラックバック(0)

大きくなるまで待っていたので、
実の部分が少し黄色くなってしまいました。

426.jpg

レンゲショウマは蝋細工のような花びら
をしていますね。
まして、八重咲きとなると幻想的な雰囲気です。
セミダブルもあってもいいですね。笑い

441.jpg

442.jpg

『キツネノカミソリ』

| トラックバック(0)

埼玉県新座市の公園墓地裏の黒目川沿いに
生えているキツネノカミソリを見学してきました。
例年より花数が少なく開花も進んでいました。

430.jpg

431.jpg

432.jpg

433.jpg

434.jpg

435.jpg

436.jpg

437.jpg

438.jpg

439.jpg

440.jpg

『石巻貝』

| トラックバック(0)

メダカの水槽のお掃除役にお願いした
石巻貝です。
仰向けになると戻れないないので、
水槽に入れる時は貝を表面にして入れます。

423.jpg

424.jpg

425.jpg

『次のゴーヤが!』

| トラックバック(0)

ジャンボゴーヤの次にまたジャンボゴーヤが
生りました。

422.jpg

別のポットのレンゲショウマも咲きました。
中の花弁にピコティーが入り花が引き締まって
見えます。

420.jpg

421.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

獅子系の葉が抱並です。
獅子咲きです。

419.jpg

別の枝から今日の空のようなブルーの
花が咲きました。

418.jpg

『雪割草』

| トラックバック(0)

台風一過で真夏に戻りました。
風があるので、日陰はいいがやはり暑いです。
クリスマスローズより日陰を好むので、早く
から棚の下に置きました。
葉には上のポットの汚れがついています。

416.jpg

417.jpg

『丸葉ニゲル交配』

| トラックバック(0)

前にも載せた丸いニゲル交配です。
小葉のかどがとれた葉が微笑ましいですね。
来季が楽しみな交配です。

415.jpg

『レンゲショウマ』

| トラックバック(0)

幸い、台風の被害はありませんでした。
今朝も、昨日のゴーヤ×ヘチマが少し
大きくなっています。
さて、レンゲショウマの二番花が咲き
ました。

413.jpg

414.jpg

花色はオレンジで小さな花です。
花が終わるとあら握り拳の実がついています。
大体、花が終わるとさっさと切ってしまうので、
見るのは初めてです。
スイセンは分球で増えるのが当たり前でした。
思い込みはだめですね。

412.jpg

『ジャンボゴーヤ』

| トラックバック(0)

ゴーヤ×ヘチマです。
ナテッタテでかいゴーヤになりました。
液剤の容器が800mLと比較すると
大きさ、重さは超えています。
もう大きくならないと思います。

411.jpg

『立田蜻蛉葉』

| トラックバック(0)

頂いた変化朝顔です。
葉に特徴があります。
明日には花が咲きます。

409.jpg

410.jpg

『糸柳と鶏足柳』

| トラックバック(0)

どちらも親木から出たものですが、
葉の形状に注目です。

糸柳細切采咲です。

407.jpg

鶏足柳撫子咲です。

408.jpg

『新葉がちょと』

| トラックバック(0)

苗にもよりますが新葉が出てきました。

埼玉県に竜巻注意報が出てます。
ご注意ください。

406.jpg

『キキョウ』

| トラックバック(0)

初夏や夏に咲く草花は1日もしくは2日と
短命です。
キキョウも2日で花が終わってしまいます。
ですから子孫を残すため次々と花は咲いて
きます。
好奇心でお手伝いをしてみました。
それとなく苞が大きくなっています。

405.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

各地で台風の被害が出ています。
十分ご注意ください。
東京の大雨、洪水注意報が出ていますが、
現在は静かな曇り空です。
さて、ハウスで咲いてる変化朝顔で獅子系です。

403.jpg

404.jpg

『ど根性!』

| トラックバック(0)

東京では午後は曇り空です。
過ごしやすい気温です。
今のところ台風の影響はありません。
さて、アマランサスも順調に縁石の淵で
成長を続けています。

402.jpg

『キキョウ咲き分け』

| トラックバック(0)

キキョウの咲き分けではっきりと分かる
のはこの風船の時に弁に色違いが出ます。

401.jpg

高温時にタネ蒔きしたので、立ち枯れ
をしました。
元気な苗はポット上げをました。
原産地は地中海沿岸です。

400.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

今朝の東京は曇り空です。
午後は雨の予報です。
台風の準備にはハウスの屋根を閉める程度です。
しかし、屋根の部分は雪の時にカットしている
ので、風をはらんでハウスが飛ばされる可能性
もあります。仕方ないが天候まかせです。
2月に全壊に近い状態でしたから。
さて、今朝も朝顔が咲いています。

997.jpg

998.jpg

999.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

台風の影響ですか?東京は曇り空です。
連日の暑さから比べるとひと段落した
感じです。
さて、今朝も糸柳細切采咲きが咲きました。

996.jpg

『ゴーヤ&カボチャ』

| トラックバック(0)

このゴーヤはかなり大きくて20cmはあります。
そろそろ収穫です。

994.jpg

先日のカボチャもコロンとしています。

995.jpg

今朝、やっと咲きました。
変化朝顔の獅子咲きです。

992.jpg

993.jpg

『カーボロネロ』

| トラックバック(0)

黒いキャベツとも呼ばれる、イタリアの
トスカーナ地方の非結球キャベツです。
若葉もわき芽もつぼみ菜も食べられます。

991.jpg

『さぎ草(暁)』

| トラックバック(0)

さぎ草の中で開花の遅いタイプのようです。
葉は黄に緑の斑入りです。
今朝、1輪咲きました。

990.jpg

『獅子系に花が?』

| トラックバック(0)

遂に、変化朝顔の獅子系があと少しで
開花します。

989.jpg

今日も35度の予報です。
さすがに体調が今一つです。
さて、最後に聞いていた花になりました。
ホワイト、ブルーを経てこの花になりました。

988.jpg

アオイ科の植物ローゼルです。
花はオクラのような花です。
苞とガクを利用します。

986.jpg


タネは4月に蒔きます。

987.jpg

『ハオルチア&?』

| トラックバック(0)

多肉植物のハオルチアは寒さに強く
無加温のハウスでも枯れずにいます。
昨年、どこからかタネが飛んできたのか?
別の多肉植物がポットを占領しています。

985.jpg

今日も36度の予報です。
水やりの時間が永くなりました。
へルツェゴヴィヌスの切れ込んだ葉
は涼しげです。
まして、葉柄の伸びるタイプは特別ですね。

984.jpg

『糸柳細切采咲』

| トラックバック(0)

変化朝顔と言える花がやっと咲きました。
一度ポット上げ後9cmポットのままで
植え替えずそのままでした。
この花をみると江戸時代の人々が夢中に
なり栽培した意味が理解出来ます。

982.jpg

983.jpg

『ゴーヤ』

| トラックバック(0)

今日は熱風です。
ポットは今朝の水やりの効果がなくて
カラカラになっています。
白いゴーヤ×ヘチマですが、大きなゴーヤ
になっています。

981.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

今日は36度の予報です。
年々、暑さが身に染みてきます。
チベタヌスはまだ草に守られて葉が残っています。

980.jpg

『カボチャ』

| トラックバック(0)

タネから蒔いたカボチャです。
雌花にはアリがやってきています。
そして、花の下には実の形状がついています。

977.jpg

978.jpg

こちらは雄花です。

979.jpg

『アブラゼミ』

| トラックバック(0)

孵化して間もないため羽がよじれています。
また、体の色も淡い色をしています。

976.jpg

『ブルベリー』

| トラックバック(0)

ここ数日ブルベリーが採れるようになりました。

975.jpg

『キキョウ』

| トラックバック(0)

咲き分けなのか分かりませんが、
最初はホワイト、次は絞り
今回はブルーです。
基本はホワイトの花がほとんどです。

973.jpg

『今朝の変化朝顔』

| トラックバック(0)

今日も猛暑です。
水やりは終えました。
熱中症にご注意ください。

974.jpg

『ナデシコ』

| トラックバック(0)

6月26日にタネを採り蒔きしたナデシコです。
まだ、小さい苗です。

972.jpg

『シラネアオイ』

| トラックバック(0)

莢の部分は相変わらず大きくならずに
います。

971.jpg

『メダカ』

| トラックバック(0)

孵化して間もなく2ヶ月経ちます。
大きなメダカはメダカらしく胴体が丸くなりました。

970.jpg

『さぎ草』

| トラックバック(0)

さぎ草(金河)の花が終わり、硬い莢になり
膨らんで来ました。

969.jpg

赤い貝の名前が分かりました。
レッドラムズホーンだそうです。
残った赤ちゃんメダカのエサをきれいに
お掃除してくれてます。
本来は茶色の貝ですが、アルビノのだそうです。

968.jpg

『レンゲショウマ』

| トラックバック(0)

東京は猛暑の予報、九州、四国地方は大雨です。
今年の天候は想定外ですね。
さて、昨日のレンゲショウマが咲きました。
一番花から最後の花が咲き終わるまで1ヶ月
くらいです。
ただし、竹の下に置いて環境を変えなければ
長持ちします。

966.jpg

967.jpg

『セミの抜け殻』

| トラックバック(0)

早朝散歩をしているとよく見かけるように
なりました。
昨年は1度クマゼミの鳴き声を聞きましたが
今年は3度聞きました。
年ごとに気候ともにセミの生態も変化してい
るようです。

964.jpg

965.jpg

『予想通りに』

| トラックバック(0)

レンゲショウマが例年、8月上旬に咲いて
いました。
今年も蕾がほどけて開花寸前になりました。

963.jpg

『今朝の朝顔』

| トラックバック(0)

夏まつ盛り、海へ山へと出かけるシーズン
で、街では気持ち人数も少ないようです。
さて、今朝はナデシコ咲きの朝顔です。

961.jpg

962.jpg

置物はエジプトの猫の神様です
お店の名前はこの神様から名付けたそうです。

950.jpg

ランチのメニューです。
私はトマトの冷麺を頂きました。

951.jpg

初めて食べる味です。
おいしくて残りのスープも頂きました。

952.jpg

サービスでつけてくれたデザートのアイスは
おすすめで美味いの一言です。

953.jpg

バステトカフェを後に深大寺に向かいます。

954.jpg

955.jpg

956.jpg

957.jpg

958.jpg

959.jpg

960.jpg

調布駅北口にあるバステトカフェです。
交番の後ろにあります。
エレベータで6Fです。

942.jpg

943.jpg

944.jpg

945.jpg

946.jpg

947.jpg

948.jpg

949.jpg

京王線調布駅北口にあるバステトカフェへに
自転車で向かいました。
当店、近くの昨年開通した保谷調布線で南へ
ただ道治に南に南下です。
途中、神代植物公園、深大寺を通ります。
バステトカフェはお客様の親戚の方が営業され
ているお店です。

936.jpg

937.jpg

938.jpg

939.jpg

野川です。

940.jpg

調布駅前です。線路が地下化して広い空間が
出来ています。

941.jpg

暑いは蚊はくるし作業は出来ませんね。
日陰に置いてある株の状態です。

実生のチベタヌスです。

931.jpg

ハイブリッド×チベタヌスです。

932.jpg

933.jpg


ニゲル×チベタヌスです。

934.jpg

これはアシュウッド・ナーセリーのピンク・アイスです。

935.jpg

『今朝の朝顔』

| トラックバック(0)

東京地方は暑さが続きます。
一方、九州等では台風で荒天候です。
十分な備えをお願いします。

925.jpg

926.jpg

927.jpg

風船かずらもあります。

928.jpg

929.jpg

930.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。