2013年9月アーカイブ

『オドルス×ネオン』

| トラックバック(0)

来季、開花予定です。
香りオドルスにネオンを交配
しています。
葉がピコティーで開花が楽し
みです。

6.jpg

『彼岸花 オーレア』

| トラックバック(0)

花粉をつけて交配して見ました。
丸く大きくなっているのはセルフ
交配です。
小さいのは赤花彼岸花の花粉を
つけて見ました。

4.jpg

『シュウメイギク』

| トラックバック(0)

ピンクのシュウメイギクです。
白花とくらべるとやや小さ目です。

2.jpg

3.jpg

『コルチカム』

| トラックバック(0)

地植えにしているコルチカムです。
先日、園芸店でも球根を売っていました。
この球根は直接、地植えにせず竹かご
などに置いて花を観賞してから地植えに
ます。

1.jpg

『ことによると?』

| トラックバック(0)

新花の蕾に線が入りピコティー
になるかも知れません。
期待花です。

7.jpg

『ニゲル』

| トラックバック(0)

クリスマスローズと言えばイギリスでは
このニゲルを指します。
このニゲルがクリスマスの頃にバラの
ような花形で咲くことから名づけられ
ました。
しかし、ニゲルも早生、晩生もあり
固体差が多く咲く時期も異なります。

1.jpg

原種の中でも個体差があります。
既に新葉が展開してきました。
自生地採取のボッコネイです。

2.jpg

これはヘルツェゴヴィヌスです。

3.jpg

『ONLY ONE FLOWRE』

| トラックバック(0)

咲きました。世界に1とつだけの花です。
千重咲きのように花びらが沢山あります。

1.jpg

銅葉のフジバカマですが、年を経る
毎に色が褪せてくるような気がします。
毎年、金平糖の可愛い花を沢山咲かせ
てくれます。

4.jpg

『シュウメイギク』

| トラックバック(0)

半袖では寒いくらいの気温です。
秋らしくなりましたね。
庭のシュウメイギクが咲いて
来ました。

3.jpg

『夏を越して!』

| トラックバック(0)

今年の酷暑にめげずに夏を通して
クレマチスが咲いています。
余程、環境が良かったのか、本来の
性質なのか、今でも元気です。

1.jpg


2.jpg

『続 ONLY ONE FOLWER』

| トラックバック(0)

少し花びらが開いてきました。

3.jpg

『イオンビーム朝顔』

| トラックバック(0)

今年8月に採れたイオンビーム朝顔の
タネを直ぐに蒔いたものです。
蔓が伸びずに蕾が出来てきました。
朝顔は短日性なので、日が短くなると
蕾が出来ます。

2.jpg

『チベタヌス』

| トラックバック(0)

今日は曇り空で最高気温は24℃の予報です。
明日も同じ気温の予報です。
涼しくて植え替えなどの作業もはかどります。
さて、アジアに唯一自生するクリスマスローズ
で葉は既に枯れて休眠しているチベタヌスです。
用土を少し取り除くと芽が3つありました。
10月になったら肥料を少し与えてやります。

1.jpg

『いつもの道にも!』

| トラックバック(0)

今朝の東京は雨です。
多分1日雨になるでしょう。
お彼岸の最終になるといつも
通る道が彼岸花でいっぱいになります。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

5.jpg

6.jpg

『ピコティー葉が!』

| トラックバック(0)

新葉がピコティーです。
双葉の時のピコティーはあるのですが、
珍しいものですね。

10.jpg

東京は曇り時々小雨です。
遮光ネットを外して明るくなり
作業もし易くなりました。
竹の下でこんなニゲル交配が咲いて
いました。

1.jpg

2.jpg

朝夕、涼しくなり秋らしくなりました。
天候と気温をにらんで遮光ネットを外す
ことにしました。
さて、花が開き初めグリーンにピコが
入っているようです。

7.jpg

8.jpg


葉も枯れてきて休眠に入り、6号鉢
も触ると根で鉢が凹みません。
株分けすることにしました。

1.jpg

表土を取り状態を見ると右の大きな
ものは花芽がついています。

2.jpg

手前の小さな芽は分かれいるようです。

3.jpg

余り細かく株分けしないように出来る
範囲で分けてみました。

4.jpg

それぞれ6号、5号、4号と大きさに
合わせて植え替えています。

5.jpg

ヒヤシンス&クロッカスの球根を使用して
水栽培にチャレンジしてみます。

11.jpg

12.jpg

『Epsilon』

| トラックバック(0)

戴きものです。
鹿児島県肝付町観光協会が発売元です。
これを飲んだら宇宙へ行けるかな?

10.jpg

8月30日に植えつけたラナンキュラス
にも芽が出てきました。

これはラナンキュラスです。

3.jpg

こちらはラナンキュラス・メタルゴールドです。

4.jpg

『彼岸花 オーレア』

| トラックバック(0)

至る所で今、彼岸花が咲いています。
我ながらこの彼岸花オーレアが一番
と思っています。
タネが採れるか花粉をつけてみました。

1.jpg

2.jpg

昨日は急遽、シネスイッチ銀座へ映画を見に
出かけてきました。
NHK放送番組『猫のしっぽ カエルの手 
京都大原ベニシアの手づくり暮らし』で有名
でこの映画はベニシアさんの新たな世界を
描いています。

1.jpg

『君の名はアオサギ』

| トラックバック(0)

今日、お彼岸の入りにお墓参りの途中
千川上水で大きな野鳥を見つけました。
たまたま、デジカメがありましたので、
撮影しました。
WEBで検索するとアオサギのようです。

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

『中秋の名月』

| トラックバック(0)

昨夜は十五夜でした。
デジカメで撮るとこんな感じです。

1.jpg

『アネモネが発芽』

| トラックバック(0)

8月30日に植えつけたアネモネが
急に伸びて発芽しました。

10.jpg

11.jpg

『アブラムシ』

| トラックバック(0)

今日は十五夜です。
台風が過ぎて天気が安定しています。
今夜は真ん丸の月が見られますね。
さて、白い粉のようなものが沢山ありました。
アブラムシの抜け殻です。

1.jpg
 
樹液を吸われると葉が丸く歪んできます。

2.jpg

葉の裏には沢山のアブラムシです。

3.jpg

『続 ONLY ONE FLOWER』

| トラックバック(0)

9月10日から少しは変化しています。

5.jpg


7.jpg

『いつ飛ぶのかな?』

| トラックバック(0)

モミジのタネです。
紅葉前に風に乗り何処かに舞い降り
芽を出し大木になるといいですね。

3.jpg

『白花彼岸花』

| トラックバック(0)

台風が秋の気配をもたらしてくれ、
朝は露がおり、気温が下がり外に
出るのが楽しくなりました。
散歩で見かけた白花の彼岸花です。

1.jpg

2.jpg

『彼岸花が満開に』

| トラックバック(0)

昨日の台風で折れているかと思い
見てみると元気に咲いていました。

6.jpg

7.jpg

ヒメシャラの実が硬く黒ずんできました。

2.jpg

3.jpg

ハナミズキの実は赤く染まりつつあります。

5.jpg

4.jpg

『台風の落し物』

| トラックバック(0)

今朝は台風一過の晴天です。
道には台風で落ちた銀杏が落ちていました。

1.jpg

『強制株分け』

| トラックバック(0)

台風も抜けて小雨になってきました。
涼しいうちにと休眠していない大株
のプルプラセンスを株分けしました。

3.jpg

古い芽が塊り板のようになっています。

4.jpg

この古い所には芽は出来ません。

5.jpg

芽をよく見て分ける位置を特定して
硬いので包丁で切りました。
古い芽の塊りと古い根は取り除き
鉢に植え替えてやります。

6.jpg

追伸、原種は葉が枯れてから株分けをした
   方が株には負担がありません。

『彼岸花 オーレア』

| トラックバック(0)

今朝は台風の影響で風雨が強くなって
います。
何事もなく早く台風が過ぎるといいの
ですが。
ハウスの扉はすべて降ろしました。
さて、彼岸花 オーレアが咲き出しま
した。
目の覚めるような黄色にはびっくりです。

1.jpg

2.jpg

『葉焼けは治まる?』

| トラックバック(0)

同じ所で日なたと半日蔭では日なたは
こんなに葉焼けしてしまいます。
適度な遮光は必要ですね。

南向きで一切陽射しを遮るものはありません。

7.jpg

朝日と日中の陽射しは遮られています。

8.jpg

千川上水にもひょこんと彼岸花が咲いて
きました。
ここは他の所より毎年早く咲いてきます。

5.jpg

6.jpg

『立派な住まいが!』

| トラックバック(0)

クリスマスローズを植え替えしょうと
鉢から出すと大きな穴があり、そこには
ナメクジがお住まいでした。

4.jpg

『秋の七草 萩』

| トラックバック(0)

台風の影響で早朝から豪雨です。
これは昨日の画像です。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

『この違いは???』

| トラックバック(0)

白いゴーヤの収穫も最終に入りました。
ふと見ると実が熟していないのに左のような
変形で黄色、緑のゴーヤがありました。

10.jpg

『斑入りが継続して』

| トラックバック(0)

突然出たキラメ斑だと次の葉は斑入りに
らないものです。
ですから、この個体が斑入りかどうかを
確かめるには次の新葉が出るまでは待た
なくてはなりません。
この個体は弱い斑入りのようです。

2.jpg

3.jpg

『彼岸花 オーレア』

| トラックバック(0)

今朝は曇りですが、明日からは台風の
影響で雨の予報です。
さて、彼岸花オーレアの蕾がわずかに
開いて来ました。
初めて見る花でどきどきです。

1.jpg

『秋の七草 クズ』

| トラックバック(0)

秋の七草の一つクズです。
これから採れるクズ粉は有名です。
いまや、がけ地などで多く見られます。
蔓がよく伸びて他の植物が見えなくなる
くらい繁殖力が旺盛です。

12.jpg

11.jpg

10.jpg

『こんな所から!』

| トラックバック(0)

2年前に購入して咲いたアジアンハイビスカス
が今年はタネが毀れてハウスの端から芽を出し
咲いています。
嬉しいです。今年はタネをしっかり採ります。

1.jpg

2.jpg

『ハチス』

| トラックバック(0)

蓮の花が終わり見えているのは
蓮のタネです。
本当に蜂の巣に似ていますね。

6.jpg

『彼岸花 オーレア』

| トラックバック(0)

秋植え球根を購入して植え付け何も変化が
なかったのに急に花茎が伸びてきました。
この黄花彼岸花には時間時計があるようで、
彼岸までには咲きそうです。

5.jpg

『シロシキブ』

| トラックバック(0)

ムラサキシキブと種類は異なりますが、
似ているので、シロシキブと呼ばれています。

3.jpg

4.jpg

『季節外れの朝顔』

| トラックバック(0)

イオンビームの朝顔をまた播種して
みました。4日で発芽です。
採りたてのタネは皮が乾燥してなく、
気温も高いため発芽が早いようです。

2.jpg

これは前回、播種したものです。
1.jpg

『茶毒蛾&カメ虫』

| トラックバック(0)

この夏は茶毒蛾の発生が多くて、いつも間にか
椿や姫シャラにびっしりといます。
茶毒蛾は服を着てても小さな毛でカセます。
苦い経験で子供の頃にカセて医院へ行きました。
お風呂に入るとまた痒くなります。
茶毒蛾が大きくなる前に駆除しましょう。

4.jpg

これは被害は分かりませんが、見ただけで身震い
するカメ虫です。
やはり、子供の頃、ウドについていたような気が
します。

5.jpg

近所の人がマンションに引っ越しで
置き場がないと置いて行かれたジンジャー
です。
今迄、枯れはしないが、一度も花は
見たこともありませんでした。
所が鉢から出して地植えにしたところ
香りのあるこんな花が咲きました。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

交配して初めて見る花です。
世界にこの交配の花はないです。

10.jpg

13.jpg

11.jpg

12.jpg

秋らしくはなったものの日が出ると
夏に戻ってしまいます。
でも、朝夕は過ごしやすくなりました。
これは畑で見っけたオクラです。

1.jpg

2.jpg

大きな木にはクルミの実がついています。
これが熟すと硬い実になり、殻を割るには
金槌や専用の器具でないと上手く割れません。

3.jpg

4.jpg

ホウレンソウは遮光と虫よけを兼ねたネットの
中にあるます。いかにも美味しそうですね。

5.jpg

『コブシの実が?』

| トラックバック(0)

これも散歩の途中で見つけました。

6.jpg

7.jpg

8.jpg

『また、キノコを!』

| トラックバック(0)

今朝、散歩の途中で見つけました。

1.jpg

5.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

『夏から秋へ』

| トラックバック(0)

オリンピック2020年は東京に決まりました。
これで日本も元気になりますね。
さて、少しずつ日の出が遅くなり、日の入りは
早くなり虫の声がにぎやかになっています。
花も色々と過ぎゆく夏を惜しんで咲いています。

アブチロンです。

1.jpg

アメリカフヨウです。

2.jpg

エビ???です。

3.jpg

朝顔です。

4.jpg

5.jpg

ハナトラノオです。

6.jpg

7.jpg

デュメトラムの葉が枯れて休眠に入りました。

7.jpg

大小6芽あります。開花すると思います。
4号から6号に植え替えることにしました。

8.jpg


気温も下がり運動するにはいい季節になって
来ました。
今朝、散歩の途中で武蔵野中央公園で見た
ムラサキシキブとクマシデです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

『こんな朝顔も』

| トラックバック(0)

綺麗な朝顔を見つけました。

10.jpg

11.jpg

どうやら9月に入り30℃を下回る日
も出てきました。
食欲はいつもあるので、運動がてら散歩
をしています。

ツルバギアです。
茎や葉を傷つけるとニンニク臭があります。

1.jpg

観賞ナスです。

2.jpg

ランタナです。七変化とも言い色が変化します。

3.jpg

4.jpg

柿も色づいてきましたね。

5.jpg

『はなバス時刻表』

| トラックバック(0)

ダイア時刻改正により2度目の広告になりますが、
西東京市コミュニティバス時刻表に載せています。
当店の傍にもバス停柳沢団地があります。
バス停から徒歩1分です。

5.jpg

8.jpg

今朝の東京地方は早朝から雨と雷です。
雨は嬉しいのですが、落雷で電車の運休
しているところもあります。
さて、ニゲルとニゲル×チベタヌスは
無事に夏越し出来そうです。

1.jpg

こちらがニゲル×チべタヌスです。
交配してもすべてがこのような葉姿には
なりません。

2.jpg

これはニゲルです。
ニゲルでも個体差がありますね。

3.jpg

葉の大きさからみてこの4号ロングでは小さい
が、もしや根に障害があるかも知れません。

4.jpg

やはり、一部の根が黒くなり枯れています。
元気な白い根もありますので、6号に植え
替えします。

5.jpg

暑い暑いと言いながら動き出した
クリスマスローズも出てきました。
様子をみて液肥をあげます。

3.jpg

『哀れな姿に!』

| トラックバック(0)

棚の下に置いていた苗の1つが哀れな姿
になっていました。
バッタの被害と思い棚に載せてよく見る
と下に落ちていたのは尺取り虫でした。

1.jpg

2.jpg

『葉巻虫の被害!』

| トラックバック(0)

昨日は何ともなかったのに葉と葉は重なり
中に青虫がいました。
夏を惜しむように虫たちの動きも活発にな
りました。

7.jpg

枯れ葉は早めに取りましょう。
完全に枯れている場合はいいのですが、
半生で腐ると病気が出たりします。

8.jpg

『オーナメント』

| トラックバック(0)

玄関脇に飾られていたオーナメントです。
いつも和やかな気分なりますね。

1.jpg

2.jpg

『二度目の発芽!』

| トラックバック(0)

春に蒔いたイオンビーム朝顔からタネが
採れましたので、今季2度目の播種をしました。
気温も高いため発芽も早いようです。
茎の長い朝顔です。

3.jpg

4.jpg

『ツルボ』

| トラックバック(0)

それにしても猛暑の夏です。
何もする気が起きません。
気分を変えて久々早朝散歩です。
千川上水沿いにはツルボが咲き
だしました。

1.jpg

2.jpg

武蔵野中央公園の黄花コスモスです。

3.jpgのサムネイル画像

秋の七草、女郎花です。

4.jpg

昨夜は田無神社側で開かれたハワイアン
コンサートへ行ってきました。
曲により踊りもあります。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。