『アオノリュウゼツラン』

| トラックバック(0)

70年に一度咲くと言われているアオノ
リュウゼツランが今、井の頭自然文化園
で咲いています。
肉厚でとげのある葉があることから『竜
の舌』になぞられ、その名がついたとか。
開花した株は枯れてしまうそうです。

4.jpg

10.jpg

9.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

11.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/706

このブログ記事について

このページは、店主が2012年8月11日 12:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ゾウのはな子』」です。

次のブログ記事は「『種の吸水は???』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。