『シュウカイドウ&フユサンゴ』

| トラックバック(0)

連日の猛暑で体もぐったりです。
でも、痛めていた膝の具合がよく
なり思うように動くことが出来き
気分は爽快です。
 さて、シュウカイドウはベゴニア
の仲間で冬には落葉しますが、寒
さに強く翌年も咲いてくれます。
葉の形が変形心臓形をしているの
で、結ばれぬ恋に例えられています。

1.jpg

夏に実が色づくのにフユサンゴです。
ナス科 半耐寒性で実の鑑賞は7~
12月です。

2.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/686

このブログ記事について

このページは、店主が2012年7月30日 07:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ヘルツェゴヴィヌス』」です。

次のブログ記事は「『白いゴーヤが大きく!』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。