『ヘルツェゴヴィヌスは葉以外にも』

| トラックバック(0)

原種ヘルツェゴヴィヌスは葉の小葉の切れ込みが細かに
分かれるタイプが一般的です。
また、花色はグリーン、リバーシブルなどがあります。
香りもほのかにあるタイプもあります。
今載せている株は初花でピコティーのようでもあり、
新たなヘルツェゴヴィヌスとの出会いになる予感がします。

111225.jpg

1112251.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/160

このブログ記事について

このページは、店主が2011年12月25日 07:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『宮崎からROKAさんのビオラが届きました』」です。

次のブログ記事は「『ゴールド×ddクロアチクスの葉』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。