『WM9531に蕾が!』

| トラックバック(0)

寒くなり次第にクリスマスローズの蕾が目立つようになりました。
親株WM9531からセルフの子供に蕾がついてきました。
このWM9531はトルカータスとムルチフィダスの自然交雑種と
考えられています。
成長は遅く4年で蕾がつきました。他の株にはその兆しさえありません。

111216.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/140

ふみ屋のご案内

2011年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、店主が2011年12月16日 08:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『原種 クロアチクスの蕾』」です。

次のブログ記事は「『チベタヌス&ヘルツェゴヴィヌス』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。