『赤花オケラ Atractylodes』

| トラックバック(0)

110927.jpg

古く平安時代から薬草として親しまれて来た
オケラが咲いて来ました。
万葉集では『うけら』として登場しています。
キク科、オケラ属で本州、四国、九州に分布しています。
葉っぱはゴリゴリと硬く、ふちは棘状になっています。
蕾は松ぼっくりのような形でアザミにも似ています。
一般には白い花です。赤花は中国産のようです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/33

ふみ屋のご案内

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、店主が2011年9月27日 08:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『世界で一番辛い唐辛子 ジョロキア』」です。

次のブログ記事は「『キアゲハ蝶の幼虫』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。