『白いヒガンバナ』

| トラックバック(0)

110921.jpg

いつも通る坂道に白いヒガンバナが咲いて来ました。
白花だけではなく赤花も咲いています。
学名はリコリスです。
リコリスはギリシャ神話に出てくる海の女神の名前です。
赤花のヒガンバナは今の時期いたる所で見ることが出来ます。
赤花は染色体が3倍体で球根が分球して増えてゆきます。
白花は園芸種で最近売られています。
花期は白、赤ともかわりませんが、1、2日白花の方が早いようです。


1109211.jpg

これがよく見られる赤花ヒガンバナです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/27

ふみ屋のご案内

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、店主が2011年9月21日 09:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『オドルス・パイン Odorus pine』」です。

次のブログ記事は「『ユーパトリウム チョコラータ』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。