『ヘチマ Loofah or Sponge gourd』

| トラックバック(0)

110919.jpg

スイカ、ゴーヤと緑のカーテンが続き、最終はヘチマのカーテンです。今が最盛期とばかり
ツルが伸び放題に伸びて棚が鬱陶しい状態です。今年は¥500玉の太さのヘチマを味噌汁
に入れて試食してみました。ヌルとした感触と種の食感が後に残りました。
これだけ大きくなるとよいスポンジのタワシができます。
そして、化粧水も採れるはずです。

1109191.jpg

化粧水はツルの先を切って出てくる水を採る方法と
このようにヘチマ幼果を切って採る方法があります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/25

ふみ屋のご案内

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、店主が2011年9月19日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『荻窪フロントガーデンの植栽』」です。

次のブログ記事は「『オドルス・パイン Odorus pine』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。