『H.niger×H.Sternii』

| トラックバック(0)

110908.jpg

この交配はエリックスミシーと呼ばれる品種です。この交配も親株いかんで性質の異なる株が出現します。これはステルニーの親株にアイスダンスと言う斑入りの品種を使用しています。当年苗のためまだ親株の性質が出来ていませんが期待できる交配です。エリックスミシーは水揚げがよく、切花として利用できます。この場合の交配から花色はホワイトやクリームと思われます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fumiya.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3

ふみ屋のご案内

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、店主が2011年9月 8日 13:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『H.niger×H.lividus』」です。

次のブログ記事は「『H.dd croaticus×H.dd croaticus 』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。